スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨーク・セレナーデ

Category : 徒然映画

ニューヨーク・セレナーデ


過去ログ:2006年6月17日(土)

監督:ジャスティン・マッカーシー

キャスト:ヴィンセント・ギャロ、コートニー・コックス


絶大な人気を誇るテレビ番組の司会者ボビー・ビショップ。彼には富も名声も美女も思うままだった。それなのに、どこか浮かないボビー。彼の心はエンターテイメントの世界に入る前に暮らしていたニューヨークに置いたままだった・・・恋人のリリーと共に・・・。心の空虚を感じたボビーは、生番組を投げ出してニューヨークへ向かう・・・。


Comment:

どちらかというとブラックユーモア感のある作品。ボビーの生本番中での放送禁止用語やリリーの母の奇行、精神病院に入院中の弟の言動などなど・・・。ボビーとリリーの恋の結末は、アメリカ映画らしい終わり方だが、その後も別れたりくっついたりの繰り返しなんだろうなぁ・・・たぶん。


One More:

この作品で初めて見たヴィンセント・ギャロ。ずいぶん個性的なキャラの持ち主ですね。背が低く(※共演者が高いのかも?)、華奢な体つきは「スタイリッシュ」というイメージが強いかなぁ。


それぞれのキャラの個性が際立っていたところは面白かったのですが、ストーリー的にはイマイチ。もう少し、ボビーとリリーの恋路に深みがあったら面白かったかも。でも、ボビーがあんな性格だから仕方ないか・・・。



追記:

製作:2001年、アメリカ



★★★★☆☆☆☆☆☆



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。