スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャレード

Category : 徒然映画

シャレード


過去ログ:2007年2月26日(月)

監督:スタンリー・ドーネン

キャスト:オードリー・ヘプバーン、ケイリー・グラント

製作:1963年、アメリカ


離婚を決意したレジーナが旅行から帰宅すると、家には衣類や家具もなくも抜けの殻・・・。

さらに、警察から知らされた夫チャールズの死・・・。

誰一人として現れない葬儀に3人の男がレジーナの前に現れる。


男達は戦時中、チャールズと共に軍資金25万ドルを横領したが、チャールズが独り占めしたというのだ。3人の男は25万ドルの行方を求めレジーナに詰め寄る。レジーナは旅行先で知り合ったピーターに助けを求めるのだが・・・。


フランス、パリを舞台に、25万ドルの行方、真犯人、そしてレジーナとピーターの駆け引きも楽しめるサスペンスコメディ。


Comments:

実は、オードリー・ヘプバーンの作品はこれしか観たことがないです。

勝手な先入観で「女性のための映画」というイメージが強くてなかなか手が伸びないんですよねぇ。

でも、この作品は面白かったです。


特にピーター役のケイリー・グラントの嘘つきっぷりがおもしろい。

ちょっとワガママだけど可愛らしいレジーナもオードリー・ヘプバーンが好演。

二人の駆け引きの妙が楽しめます。


テーマ曲「シャレード」もこの作品のイメージを膨らませていますね。


「シャレード」はジャズをしている友人がライブで歌っている曲だったので、映画を観る前から知っていました。


「シャレード観たよ。」と彼女にメールしたら、次のライブで、また「シャレード」を歌ってくれました。

彼女の低音がこの曲に良く合っているんですよねぇ。


で、話はこれだけに終わらず、彼女がトークで私のことをネタにして、


「あそこに座っている・・・」


なんて言うものだから、他のお客さんがみんな私を見てしまい、私は顔を真っ赤にしてしまいました・・・^_^;



★★★★★★★☆☆☆



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。