スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒猫・白猫

Category : 徒然映画

黒猫・白猫


過去ログ:2006年5月5日(金)

監督:エミール・クストリッツァ

キャスト:バイラム・セヴェルジャン、スルジャン・トドロヴィッチ


ドナウ川のほとりに住む、ロマ(ジプシーの正式名称)の人たち。そこに、ぐうたら親父マトゥコと純朴な息子ザーレの親子も住んでいた。


ある日、マトゥコはロシアの密輸船から石油を買うが、騙されてしまい大金を失ってしまう。困ったマトゥコは、石油列車の強奪を企む。しかし、資金のないマトゥコはゴッドファーザーのグルガや新興ヤクザのボスであるダダンから援助を乞う。が、計画は失敗。実は裏でダダンが横取りしてしまい、マトゥコはさらに借金が増えてしまう・・・。


一方、息子のザーレは、レストランで働くイダに一目惚れ。イダと付き合うようになるが、マトゥコは借金の返済にダダンの妹アフロディタとザーレの結婚を了承してしまうのであった・・・。


Comment:
列車強盗の失敗からだんだんハチャメチャな展開になってくるブラックコメディ。1人1人の個性が際立って、最後まで楽しめる。特にダダンの妹アフロディタが逃亡するところから、ゴッドファーザーの息子グルガ・ジュニアと出会うまでが面白い。物語の随所に登場する黒猫と白猫がマスコット的役割を担っている。この2匹の猫は神様の使いなのかもしれない。


One More:

1998年のフランス・ドイツ・ユーゴスラビア作品。


監督はカンヌ、ベルリン、ヴェネチアの映画祭で数多く賞を獲得しているエミール・クストリッツァ。この作品では、ヴェネチア国際映画祭で監督賞に輝いています。


主要キャスト以外は、現地に住むロマの人々だそうで、結婚パーティでのシーンなどはロマの雰囲気が伝わってきます。


濃い顔の人達ばかり出演しているブラックユーモアたっぷりのこの作品。ハリウッド映画に飽きた人に、ちょっとしたスパイスとしてオススメです。



追記:

製作:1998年、フランス/ドイツ/ユーゴスラビア


製作国にユーゴスラビアが記されているあたりに歴史を感じます。

もう、この国名は存在していないですよね。


紛争が起きていた国の情勢にもかかわらず、ここまでのコメディを製作したユーゴスラビア人の監督エミール・クストリッツァ。カンヌ、ベルリン、ヴェネチアの世界三大映画祭の監督賞をすべて受賞した経歴を持つ数少ない監督は、やはり器が違いますね。


「人生、つらいこともあるけど、楽しまなきゃ。」というメッセージが込められているようにも感じました。



第55回ヴェネチア国際映画祭 監督賞



★★★★★★★☆☆



スポンサーサイト

Comment

はじめまして

素敵なブログですね♪

ロマ音楽にあふれているこの映画。大好きです。
ロマの人々の生き生きとした様子が印象的でした。

またお邪魔しま~す。


>IHURUさんへ

コメントありがとうございます\(^o^)/

クストリッツァ監督の作品は、
この作品が初めてだったのですが、
音楽、人々、動物たちが躍動感が伝わってきました。

こんな映画もあるんだなぁと、ちょっとした衝撃でしたね。

それ以来、クストリッツァ監督作品を観続けています。

これからも宜しくお願い致します。

TBもありがとうございました。


非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「黒猫白猫」エミール・クストリッツァ

黒猫白猫パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパンこのアイテムの詳細を見る CRNA MACKA, BELI MACOR 1998フランス/ドイツ/ユーゴスラビア 監督: エミール・クストリッツァ 脚本: ゴルダン・ミヒッチ 撮影: ティエリー・アルボガスト 出演: バイラム

『黒猫白猫』 感想&一部動画

前回ご紹介した『サルサ』はごきげんなキューバ音楽が楽しめる映画でした。 なので、今回は、同じく音楽が楽しめる映画でいきたいと思います...
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。