スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10ミニッツ・オールダー 人生のメビウス

Category : 徒然映画
10ミニッツ・オールダー 人生のメビウス

Comment:
「時」をテーマにしたコンピレーション・ムービー。

「時」をテーマにした10分の上映時間を条件に、15名の世界に名立たる巨匠たちが独自の解釈で創り上げています。この作品はうち7名の監督の作品を収録したもの。日本上映時には「人生のメビウス」、その後「RED」という副題を付けてDVDリリースされています。

原題の副題は「THE TRUMPET」。個性的な7つの作品をムーディーなトランペットの音色と穏やかに流れる川の映像によって繋ぎ合わせています。

「人生のメビウス」は「輪廻転生」、「RED」はトランペットの情熱的な音色をイメージして付けられたのでしょうか。

さて、この作品に収録された短編の監督たちがまぁすごいこと。

アキ・カウリスマキ。
ヴィクトル・エリセ。
ヴェルナー・ヘルツォーク。
ジム・ジャームッシュ。
ヴィム・ヴェンダース。
スパイク・リー。
チェン・カイコー。

なんという組み合わせなのでしょう。贅沢すぎる^^


「結婚は10分で決める」

トップバッターはアキ・カウリスマキ監督の作品からでした。独特の「間」は健在です。しかし、あの「間」を保っていたら10分では終わりません^^

展開がまぁ早いこと^^

でも、バーでのシーンはカウリスマキ監督節炸裂です。バンドマンたちの手前で外を眺める1人の女性・・・ストーリーにまったく関係ないシーンなのですが、哀愁を漂わせていて作品のイメージを決定付けているかのようでした。

そして、登場するカティ・オウティネン。カウリスマキ監督作品に欠かせない女優ですね。

原題は「DOGS HAVE NO HELL」。意味を調べてみると・・・なるほどね。

Title:
DOGS HAVE NO HELL

Cast:
KATI OUTINEN
MARKKU PELTOLA
MARKO HAAVISTO

Directer:
AKI KAURISMÄKI


「ライフライン」

ヴィクトル・エリセ監督の作品です。いやぁ、やっぱりすごい。これだけ洗練された映像を撮れるとは・・・。セリフはほとんどなし。しかし、登場する人物たちの動きに意味があり、1つ1つのカットに無駄がありません。

タイトルの「ライフライン」も最後にその本当の意味がわかるように仕組んでいるあたり・・・さすがとしか言いようがありません。

ちなみに、この作品は元々カラーで撮影していたそうなのですが、エリセ監督が悩みに悩んでモノクロに変更したそうです。古い時代の話だからなのでしょうか。それとも「血」を黒く見せることで生々しさを消したかったのでしょうか。

どちらにせよ、素晴らしい作品であることに変わりはない・・・もっと作品を創ってほしいと願うばかりです。

Title:
LIFELINE

Cast:
ANA SOFIA LIAÑO
PELAYO SUAREZ
CELIA POO
JOSÉ ANTONIO AMIEVA
FERNANDO GARCÍA TORIELLO

Directer:
VÍCTOR ERICE


「失われた一万年」

ヴェルナー・ヘルツォーク監督の作品です。ブラジルの熱帯雨林に生息するルイウ・ワウワウ族の昔と今を追ったドキュメンタリー・・・これは衝撃作でしたね。

ヘルツォーク監督は「人間」に興味があるのかなぁ。今まで観てきた作品がカルトっぽい内容ばかりだからかもしれませんが、障害を持った人間や特異な人間を常にクローズアップしているかのようです。

石器時代さながらな暮らしをしていたルイウ・ワウワウ族の人々に接触すること。そして、彼らに加工された金属やプラスチック製品を渡すこと・・・そのたった10分間のできごとが一万年という時を失わせることになる。

彼らの今と昔・・・どちらが幸せだったのか・・・考えさせられます。

Title:
TEN THOUSAND YEARS OLDER

Directer:
WERNER HERZOG


「女優のブレイクタイム」

ジム・ジャームッシュ監督の作品です。タイトル通り、撮影中の女優が10分の休憩時間をどのように過ごすのかを描いた作品です。

・・・あれで、休めたと言えるのでしょうか^^

もし、私がこの女優だったら「いいかげん、1人にしてくれっ!」と叫んでしまいそうです^^

女優は休憩中も女優であり続けなければならないのでしょうね。最後のタバコの消し方・・・はたから見ると高飛車な女優のイメージなのですが、あれが彼女のなりの短い休憩時間におけるストレス発散法なのかもしれませんね。

それにしても、この作品は本物のトレーラーで撮影したのでしょうか。あんな狭い中でよく撮影したものです。

Title:
INT. TRAILER NIGHT

Cast:
CHLOË SEVIGNY

Directer:
JIM JARMUSCH


「トローナからの12マイル」

ヴィム・ヴェンダース監督の作品です。やっぱり、ロード・ムービーでした^^

しかし、持ち時間は10分。ゆっくり旅をしている暇はありません。また主人公の男も何やら急いでいる様子・・・猛スピードで車を飛ばし病院へ急ぐ男・・・その目的は?

ストーリー構成が秀逸。10分という短い時間でも起承転結がはっきりしていて長編のような作品に仕上げています。

また、音楽がカッコいいこと。ヴェンダース監督のセレクトなのかなぁ。センスが光ります。

Title:
TWELVE MILES TO TRONA

Cast:
(Bill)CHARLES ESTEN
(Kate)AMBER TAMBLYN

Directer:
WIM WENDERS


「ゴアVSブッシュ」
スパイク・リー監督の作品です。疑惑のフロリダ選挙をゴア陣営のスタッフのインタビューで振り返るドキュメンタリーです。わかりづらい投票用紙は日本でも報道されたのを覚えています。

あれは確かに間違えるよなぁ。

また、マスコミの報道も批判しているスタッフ。初めは5万得票差と報道され、ゴアは敗北宣言を決意。しかし、次第に何千票・・・何百票差であることがわかります。

そりゃあ、批判したくもなるよなぁ。

さらに、ゴアを支持する何千人もの黒人を犯罪者呼ばわりして選挙権を失くしたという事実もあったらしく・・・。

ブッシュにマイナスイメージがつきまとうのも当たり前だよなぁ。

奪われた票・・・納得するばかりの10分でした。

Title:
WE WUZ ROBBED

Directer:
SPIKE LEE


「夢幻百花」

チェン・カイコー監督の作品です。再開発が進む中国。高層ビルやマンションが立ち並ぶ中、古い町は廃墟と化す。運送屋の男たちはフェンと名乗る男に引越しを依頼され現場へ赴くと、そこには1本の大木だけがある何もない土地・・・。以前は「百花通り」と言われた町は跡形もなく消えていました。

しかし、「荷物を運んでくれ。」と頼み続けるフェン・・・彼にはいったい何が見えるのか。

フェンの世界では「時」が止まっていたのでしょうか。不思議な作品でした。

Title:
100 FLOWERS HIDDEN DEEP

Cast:
YUANZHENG FENG

Directer:
KAIGE CHEN


以上、7作品。一番のお気に入りはヴィクトル・エリセ監督の「ライフライン」ですね。次に、ジム・ジャームッシュ監督の「女優のブレイクタイム」とヴィム・ヴェンダース監督の「トローナからの12マイル」かな。

次回はもちろん残り8名の監督たちによる作品をレビューします。


★★★★★★★★☆☆


Title:
TEN MINUTES OLDER: THE TRUMPET

Country:
Spain/UK/Germany/Finland/China (2002)


にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。