スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッキーナンバー7

Category : 徒然映画

ラッキーナンバー7


監督:ポール・マクギガン

キャスト:

ジョシュ・ハートネット、ブルース・ウィリス

ルーシー・リュー、モーガン・フリーマン、ベン・キングズレー、スタンリー・トゥッチ

製作:2006年、アメリカ


失業、シロアリの発生でアパートの取り壊し、恋人の浮気と不運続きのスレヴンは友人ニックが住むニューヨークへ。しかし空港に着いた矢先、今度は強盗に遭い、鼻を折られてしまう。しかし、スレヴンの不運はこれだけではなかった。


ニックの家へ着くとニックは留守。しかし、ドアは開いていた。シャワーを浴び折れた鼻を気にしているとドアをノックする音が・・・。しかし、それは向かい部屋の住人リンジーだった。2人はニックの行方を心配するも、リンジーは退室。そのすぐ後、またノックが。スレヴンはまたリンジーかと思ったが、今度はなんとギャングだった。


ニックは「ボス」と呼ばれる大物のギャングから多額の借金をしていたのだ。乱入した「ボス」の手下はスレヴンをニックと間違えて「ボス」の元へ連れ去るのだった・・・。


一方、ニックは逃げるために空港のロビーにいた。そこへ、車椅子の男が話しかける。男の話に耳を傾けるニック。その男が「グッドキャット」と呼ばれる暗殺者とは知らずに・・・。


借金を返す代わりに「ボス」に敵対するもう1人の大物「ラビ」との争いに巻き込まれていくスレヴン。

そして、謎の暗殺者「グッドキャット」の暗躍・・・。


しかし、すべてはある男の計画通りに進行していた。はたして、スレヴンの運命は・・・。


Comment:

大物俳優が多数出演しているクライムサスペンス。

その中で、ジョシュ・ハートネットが主人公スレヴンを好演しています。

ブルース・ウィルス、モーガン・フリーマン、ベン・キングズレーがジョシュ・ハートネットを後押ししている感じですね。


また、脚本も秀逸。

ギャングに襲われ、最大のピンチなのに、臆することなく惚けたスレヴンの言動・・・。

サスペンスだと思っていたのに、この作品はコメディタッチなのかと違和感を感じていたのですが・・・納得です。お見事。


唯一、気になったのは、ニックがなぜ殺されなければならなかったのかということ。

変わり身が必要なのはわかりますが、ニックは20年前の事件と何か関わりがあったのでしょうか・・・。

関係無いのであれば、一番の不運はスレヴンではなく、今回の件に巻き込まれたニックですね。

でもまぁ、「グッドキャット」に目を付けられていなくても「ボス」に殺されてしまう運命だったのでしょうけどね。


「グッドキャット」役にはブルース・ウィルス。最近は刑事か暗殺者のイメージしかないですね。もうコメディ作品には出演しないのでしょうか。


「ボス」役にはモーガン・フリーマン。どちらかというと正義側の役が多い気がします・・・ギャングのボス役ってめずらしいですね。


「ラビ」役にはベン・キングズレー。あのスキンヘッドが悪役がピッタリです。


ハリウッド俳優の世代交代のきざしが見えた作品でした。


それにしても、主人公が何十分もバスタオル1枚で演じている作品もめずらしい・・・。



★★★★★★★★☆☆



スポンサーサイト

Comment

流れはどうあれ

はじめまして。

このジョシュ・ハートネットの役やったら誰でもかっこよく見えますよね。

前半のゆるい感じから後半へのシリアスな顔。
女子はギャップにやられるそうですから。

自分としては、面白かったです、はい。


>yuuさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

この頃、ジョシュ・ハートネットの出演作が多かったような気がします。

そうそう、前半のゆるさから後半のシリアスな展開は面白かったですね。


非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。