スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レインマン

Category : 徒然映画
レインマン

Comment:
自閉症の兄と初めて会った弟の心の交流。

その年のアカデミー賞作品賞を含む4部門を受賞したバリー・レヴィンソン監督の作品です。

アメリカ、ロサンゼルス。高級車を仲介する青年実業家チャーリー・バビット。強気なチャーリーの仕事ぶりとは裏腹に、経営は思わしくありません。それでもチャーリーは恋人スザンヌと約束したパーム・ストリングスへの旅行へと出発します。

チャーリーは強がっているだけでした・・・スザンヌを助手席に乗せ車を走らせるも、これと言った会話もありません。

その時、父の弁護士ムーニーからの電話があったと社員から連絡があります。シンシナチに住む父が亡くなった知らせでした。

2人は旅行を止め、そのままシンシナチへと向かいます。

父とは絶縁状態。久しぶりに帰郷したチャーリーが思い出すのは、子供の頃、何か怖い思いをすると安らぎを与えてくれる雨男の歌・・・。

一人息子のチャーリーは父の全財産を相続すると思っていたのですが、ムーニーから聞かされた遺書の内容は、父が大切にしていたクラシック・カーとバラの木だけ。他、300万ドルを超える全財産はチャーリーではない書類にある受取人の信託預金に振り込むというものでした。

納得できないチャーリーは、その受取人を捜して会おうとするのですが、その受取人レイモンドは、チャーリーの実の兄であり、自閉症で施設に入院していたのです。

大人になって初めて知る血を分けた兄弟の存在・・・はたして彼らの行く末は・・・。

突然、君の兄だと言われたら、驚きますよねぇ。なぜ、父親はチャーリーにレイモンドの存在を教えなかったのでしょうね。

「自閉症だから?」
「兄の介護をチャーリーの重荷にさせたくなかったから?」

チャーリーに対する父親の愛情だったのでしょうか?う~ん、難しいです。

当のチャーリーは、初めは驚くものの彼の最大の目的は「遺産」でした。チャーリーはレイモンドを病院から連れ出し、遺産を横取りしようと企むのです。

病院から連れ出した時の並木道を2人で歩くシーンが印象に残ります。音楽も良いですね。これからの苦難の道が感じられます。

レイモンドはことあるごとに問題を起こし、チャーリーの思うようには進みません。同行していたスザンナは、チャーリーのレイモンドを連れ去った理由を知り、口論の末、1人で帰ってしまいます。

2人きりになったチャーリーとレイモンド。

レイモンドは決まった時間に決まった行動をしないと喚きちらし、さらに、飛行機も乗りたがらず・・・。チャーリーは仕方なく車をレンタルして、ロサンゼルスへの長い旅を始めるのですが・・・。

チャーリーは、突然、兄だと言われて、すぐに受け入れたのでしょうか・・・。レイモンドが「受取人」であることは間違いないので、初めのうちは誰だろうと構わず、会社のために、とにかく一緒に来てもらいたかっただけなのかも・・・。

でも、レイモンドはチャーリーを弟と確信していたのではないでしょうか。もちろん、レイモンドがはっきりと告げるシーンはありませんけどね。でも、チャーリーがこの旅であんなにも心が変わるとは思えないのです・・・。

チャーリーはこの旅で心に安らぎを得ていきます。

それは、子供の頃に聴いていた雨男の歌のように・・・。兄が弟を、弟が兄を想うように・・・。

チャーリー役にはトム・クルーズ。彼の若さとエネルギッシュな演技がチャーリーの性格をより強調しているかのようです。

レイモンド役にはダスティン・ホフマン。この難しい役をいとも簡単に演じている・・・そんなふうに感じられるほど実に自然な演技でした。この作品で、2度目のアカデミー賞主演男優賞を受賞しています。

ラスト。

会ったばかりの自閉症の兄と心が通じ合えるのか。

通じ合えていたと信じたいですね。レイモンドの心の奥底には、幼いチャーリーの姿を刻み込まれていたはずだから・・・。

あとは、チャーリーの気持ち次第だったのではないでしょうか。

6日間の短くも長い旅はチャーリーの人生を大きく変えたことでしょうね。

あの結末は当然の成り行きだったのかもしれませんが、2人の絆とこれからの人生に期待が持てる素晴らしいラストでした。

・・・ところで、チャーリーの会社はどうなったのでしょうね^^


★★★★★★★★☆☆


Title:
RAIN MAN

Country:
USA (1988)

Cast:
(Raymond Babbitt)DUSTIN HOFFMAN
(Charlie Babbitt)TOM CRUISE
(Susanna)VALERIA GOLINO
(Dr. Bruner)GERALD R. MOLEN
(John Mooney)JACK MURDOCK
(Vern)MICHAEL D. ROBERTS
(Lenny)RALPH SEYMOUR
(Iris)LUCINDA JENNEY
(Sally Dibbs)BONNIE HUNT

Director:
BARRY LEVINSON

Awards:
Academy Awards, USA 1989
(Oscar(Best Actor in a Leading Role))DUSTIN HOFFMAN
(Oscar(Best Director))BARRY LEVINSON
(Oscar(Best Picture))MARK JOHNSON
(Oscar(Best Writing, Original Screenplay))RONALD BASS (screenplay)
(Oscar(Best Writing, Original Screenplay))BARRY MORROW (screenplay/story)

Berlin International Film Festival 1989
(Golden Berlin Bear)BARRY LEVINSON
(Reader Jury of the "Berliner Morgenpost")BARRY LEVINSON

Golden Globes, USA 1989
(Golden Globe(Best Motion Picture - Drama))
(Golden Globe(Best Performance by an Actor in a Motion Picture - Drama))DUSTIN HOFFMAN


にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。




スポンサーサイト

Comment

これ大好きな作品です~^^
そうそう、おっしゃるとおり、二人は心が通い合えたと信じたいですね。
ダスティンの演技は本当に素晴らしかったし、トムちゃんも好演してましたよね。キャスティングの妙もあったと思います。
初期のメモ程度の記事ですが、トラバさせてくださいね♪

>じゅりさんへ

素晴らしい作品であることは承知で観ているのに
やっぱり素晴らしいとしか言い表せませんよね。

グッド・キャスティングでした~♪

じゅりさんのブログからお邪魔しました、はじめまして。
兄を理解し、何より替えがたい存在のように思っていくチャーリーでしたね。

レイモンドのことを最後まで隠していた父親のこと、
ひでさんの記事を読み、どうしてだろうと改めて思いました・・
もしTBが可能でしたら、よろしくお願いします。

>maruさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。

> 兄を理解し、何より替えがたい存在のように思っていくチャーリーでしたね。
チャーリーの心の変化が繊細に描かれていましたよね。

> レイモンドのことを最後まで隠していた父親のこと、
> ひでさんの記事を読み、どうしてだろうと改めて思いました・・
ホント、どうしてなのでしょうね(^_^;

> もしTBが可能でしたら、よろしくお願いします。
はい。チャレンジしてみます♪

自閉症を描く映画「海洋天堂」の紹介

ひでさん、はじめまして。

「レインマン」と同じように、自閉症を題材とした映画を紹介します。


中国のアクションスター、ジェット・リーが、アクションを封印して自閉症の息子との情愛を演じる映画「海洋天堂」(原題)が現在中国・香港・台湾で公開されています。


予告編動画(英語字幕付き)
http://www.youtube.com/watch?v=F6MGxP2_oi8


日本語での紹介記事

『自閉症の映画「海洋天堂」』
http://hlywd.dtiblog.com/blog-entry-2006.html

8月12日ハリウッドチャンネル
『ジェット・リーが初のノーアクションで挑んだ感動作、日本公開を目指して署名活動』
http://www.hollywood-ch.com/news/10081202.html

8月24日レコードチャイナ
『出演料わずか「1元」!“カンフー封印”ジェット・リー最新作をジェイも応援―台北市』
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=44847&type=5


この映画の音楽担当は、久石譲さんだそうです。医学監修には日本人も関わっているそうです。


しかし、この映画は娯楽作ではないので興行的に不安があり、日本での公開は難しいかもしれないそうです。

そこで、この映画の日本公開を目指して『ジェット・リーの「海洋天堂」を日本で観たい!』というプロジェクトを行っているそうです。以下URLはこのプロジェクトのサイトです。
http://oceanheaven.amaterasuan.com/
ネット署名の代わりとして、応援メッセージを募っています。たくさんのメッセージが集まれば、日本公開につながります。もしよろしければ、ご協力をお願いします。



以下は、「海洋天堂」のストーリーです。(いろいろな日本語のサイトの情報を集めたものなので、実際の内容と違う箇所があるかもしれません)


水族館に勤める王心誠(ジェット・リー)は、妻を亡くして以来、自閉症の息子の大福を男手ひとつで育ててきました。

大福は海で泳いだり、水中の生物と触れ合うのが好きでした。

大福が22歳になり、心誠は将来の息子の自立について考えていました。

そんな中、心誠が末期がんに侵されていることがわかり…

>まっぴさんへ

はじめまして。
コメントのお返事が遅れてしまい申し訳ございませんでした。

ジェット・リーのアクションではない演技にも興味がありますね。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レインマン

監督:バリー・レビンソン 脚本:ロナルド バス 、バリー・モロー 撮影:ジョン・シール 出演者:ダスティン・ホフマン 、トム・クルーズ 、ヴァレリア・ゴリノ 、ジェリー・モレン 製作年:1988年 評価:★★★★ <marquee bgcolor=navy><font co...
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。