スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルボーイ

Category : 徒然映画

ヘルボーイ


Comment:

魔界との接触で産まれたヘルボーイの活躍。


ギレルモ・デル・トロ監督の作品です。アメコミ「ヘルボーイ」の映画化です。コミックは読んだことはありませんが、読まなくても存分に楽しめる作品に仕上がっています。


「ヘルボーイ」の世界観とデル・トロ監督の感性が見事に融合しています。


1944年、ナチスは科学技術と妖術を使い戦況を打破しようと企んでいましたが、米軍によって計画は失敗に終わります。しかし、魔界との扉は一時的に開かれ、ナチスに加担していたロシアの怪僧グリゴリ・E・ラスプーチンは魔界の呑みこまれてしまいます。


米軍と同行していた超常現象研究家ブルーム教授は、魔界との扉が開かれたことによってこの世界に異変が起きると懸念します。すると、建物の中で全身が真っ赤な小さな子供を見つけます。


しかし、その姿はまるで悪魔・・・。


ブルーム教授はその子を「ヘルボーイ」と名付け、自分の息子のように愛し育てるのですが・・・。


人間の心を持つ悪魔。それが「ヘルボーイ」です。


そんな彼も今は立派な大人・・・にはなっていませんでした(^_^;


大人になっても心は子供のまま・・・カッコ良いとは程遠いキャラクターがその姿とは裏腹に好感を抱かせます。


人間味のあるダーク・ヒーローって感じですね。


国の秘密機関である超常現象捜査防衛局にブルーム教授と所属し、


サイコメトリー能力を持つ水棲人エイブ。

新任のお目付け役ジョン・マイヤーズ捜査官。

髪の生え際が気になるクレイ捜査官。

FBI特捜部長トム・マニング。


とともに敵対する悪魔たちを退治していきます。


また、防衛局から出て行った発火能力を持つ女性リズとヘルボーイの恋の行方もジョンが加わり三角関係になってしまうのですが・・・。


ヘルボーイの少年のような心が判るシーンの数々・・・人間の少年とのやり取りが微笑ましいですね。


そこへ現れたのは復活したグリゴリ。部下のイルザとカールを連れて、再度、魔界との接触を企みます。


はたして、ヘルボーイたちは阻止できるのか・・・。


ヘルボーイ役にはロン・パールマン。デル・トロ監督が7年間も製作側を説得して起用されたそうです。まさに適役ですね。特殊メイクしても顔を見れば彼だと判ってしまうところがすごいです。味のある顔をしていますからね。


ブルーム教授役にはジョン・ハート。普通の人間役なのに、彼だとはまったく気付きませんでした。普通の人間に生まれたかったという気持ちを理解するブルーム教授役にこれまた適役でしたね。「エレファント・マン」を演じた彼だからこそ出せる深みがあります。


あと、エイブ役のダグ・ジョーンズ。顔は一切出ませんが、デル・トロ監督作品の常連のようですね。クリーチャーの独特な動きを巧みに表現しています。


個性的なキャラクター。

ダークな世界観を保ちながら、コミカルなシーンも散りばめたストーリー展開。

そして、もちろんアクションも満載!


子供から大人まで楽しめる作品です。



★★★★★★★☆☆



Title:

HELLBOY


Country:

USA (2004)


Cast:

(Hellboy)RON PERLMAN

(Trevor "Broom" Bruttenholm)JOHN HURT

(Liz Sherman)SELMA BLAIR

(John Myers)RUPERT EVANS

(Grigori Rasputin)KAREL RODEN

(Tom Manning)JEFFREY TAMBOR

(Abe Sapien)DOUG JONES

(Sammael)BRIAN STEELE

(Karl Ruprecht Kroenen)LADISLAV BERAN

(Ilsa Haupstein)BIDDY HODSON

(Agent Clay)COREY JOHNSON

(Young "Broom")KEVIN TRAINOR


Director:

GUILLERMO DEL TORO



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【映画】ヘルボーイ…この鬼キャラには勿体無いぐらい(?)の美術的作品

天気が良い{/kaeru_fine/}実に行楽日和な連休です{/face_nika/} どこに行っても渋滞でしょうけど、どっか行きたいですなぁ{/face_ase2/}…熊本あたりにでも。でもETC付きの車が入院中{/face_hekomu/}…家族は私を恨んでたりしないよねぇ{/face_ase1/} さて、そんな好天{/k
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。