スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のように美しい娘

Category : 徒然映画

私のように美しい娘


Commnet:

社会学の教授の男が囚人の美しい女性に惹かれていくコメディ。


フランソワ・トリュフォー監督の作品です。今まで観てきたトリュフォー監督作品の中で一番軽~いタッチの作品ですね。


固いイメージのある監督の人柄とは真逆の作品ですね。


社会学の教授スタニスラス・プレビンは作家としても有名でした。次回作「犯罪女性」を執筆するために、スタニスラスは殺人罪で服役中の女性カミーユ・ブリスと面会します。


美しく快活な女性カミーユの過去を知るうちに、スタニスラスはカミーユに惹かれていくのですが・・・。


まぁ、このカミーユがぶっ飛んでいます(^_^;


出会う男と情事を重ね、彼女が辿り着く場所とは・・・。


彼女と出会う男たちもおバカさんばかりなのですけどね(^_^;


夫、クロビス。

売れないシンガー、サム。

害虫駆除屋、アルチュール。

弁護士、ミュレーヌ。


そして、社会学教授スタニスラス。


皆、カミーユの魅力の虜になってしまいます。


はたして、最後にカミーユを射止めることができるのは誰なのか・・・?


カミーユ役にはベルナデット・ラフォン。彼女はトリュフォー監督初の映画「あこがれ」のヒロインで、監督作品には15年ぶりの出演になりますが、「あこがれ」での役とは随分と違う役を演じていますね。気になるのは、彼女の歌・・・本気なのでしょうか?それとも演技?・・・味のある歌声でした(^_^;


ラスト。


終始ドタバタ劇で終わるのかと思いきや、ラストになるにつれてコメディからサスペンスへと変わり始めます。


カミーユの無罪を感じ始めたスタニスラスが奔走します。


はたして、カミーユとスタニスラスの運命は・・・。


何だか行き当たりばったりな展開でしたが、もしすべてがカミーユの計画だとしたら・・・恐るべしです(^_^;


「私のように美しい娘」とは誰のことなのでしょう?


「娘」はカミーユだとしたら「私」は・・・スタニスラス?


・・・このタイトルが一番の謎です。



★★★★★★☆☆☆☆



Title:

UNE BELLE FILLE COMME MOI


Country:

France (1972)


Cast:

(Camille Bliss)BERNADETTE LAFONT

(Maître Murene)CLAUDE BRASSEUR

(Arthur)CHARLES DENNER

(Roger, aka Sam Golden)GUY MARCHAND

(Stanislas Prévine)ANDRÉ DUSSOLLIER

(Hélène)ANNE KREIS

(Clovis Bliss)PHILIPPE LÉOTARD


Director:

FRANÇOIS TRUFFAUT



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。