スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会の街で

Category : 徒然映画

再会の街で


Comment:

「9.11」で家族を失った男と家族との愛を見失った男の再生ストーリー。


事件当日、NYいたマイク・バインダー監督が遺族の悲しみをテーマに製作。事件に関しては言及せず、心の問題を丁寧に描いています。


また、遺族の悲しみだけでなく、事件とは直接関わりのない家族の問題も織り交ぜて、共に問題を解決していく真摯な取り組みに好感が持てます。


「9.11」から数年後のニューヨーク。歯科医アラン・ジョンソンは、帰宅途中、大学時代のルームメイトであったチャーリー・ファインマンを見かけます。


しかし、名前を呼んでも気付くことなく立ち去ってしまうチャーリー。


チャーリーとは「9.11」以降、疎遠になっていました・・・。


帰宅したアラン。妻ジェニーンと2人の娘の4人家族。ジェニーンは執拗にアランを束縛し、アランは今の暮らしに窮屈さを感じていました。


アランは友人の精神科医の女性アンジェラ・オークハーストに相談する日々・・・。


そんなある日の夜。娘を友だちの家に送り帰ろうとしたとき、ゴー・ペッドで走り去るチャーリーを見かけます。


今度は逃がさないとばかり大声で呼びかけ追いかけるチャーリー。


この再会で2人の心はどのように変化していくのか・・・。


数年ぶりに再会した友人の変わり果てた姿を目にしたら、誰もがショックを受けるのではないでしょうか。


アランはチャーリーの暮らしを目の当たりにし、彼に生きる活力を与えようと奔走しますが、実はそれは家族というものに縛られたくなかった自分への口実だったのかもしれませんね。


チャーリーと共に遊ぶことで昔を思い出すアラン。


しかし、それは今を生きる解決にはなりませんでした。


過去は良い思い出として、今を、これからをどのように生きるのか。それが大事なんだと思います。


それはアランだけでなくチャーリーも同じでした。


「9.11」で何もかも失ったチャーリー。彼は悲し過ぎる過去を心の奥底に閉じ込めてしまいました。


チャーリー役にはアダム・サンドラー。コミカルな演技を封印して、心を閉ざした男を熱演しています。奥底に閉じ込めた悲しみを告白するシーンは観ていて辛かったですね。


アラン役にはドン・チードル。夫婦の不和。家族や仕事へのストレス。チャーリーを助けながらも自分の心も浄化していく男を好演しています。


他にも、判事役でドナルド・サザーランドが出演しています。ほとんど特別出演のような感じでしたが目力がスゴかったです。


あと、精神科医アンジェラ役のリヴ・タイラー・・・やっぱりカワイイです♪


ラスト。


「9.11」に限らず、悲しみは忘れられるものではないということ。


そして、これからを生きるには、その悲しみとどのように向き合えば良いのかを探すことだと考えさせられます。


1人で探すことはないかと思います。周りの人と心を通わせるだけでも悲しみを和らげ新たな道へと進めるのでしょうね。


チャーリーの悲しみは深く根深いものですが、きっと、新たな道へ歩き出せる・・・そんな希望が持てるラストシーンでした。



★★★★★★★☆☆☆



Title:

REIGN OVER ME


Country:

USA (2007)


Cast:

(Charlie Fineman)ADAM SANDLER

(Alan Johnson)DON CHEADLE

(Janeane Johnson)JADA PINKETT SMITH

(Angela Oakhurst)LIV TYLER

(Donna Remar)SAFFRON BURROWS

(Judge Raines)DONALD SUTHERLAND

(Bryan Sugarman)MIKE BINDER


Director:

MIKE BINDER



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。


スポンサーサイト

Comment

無題

こういう映画って、観る時を選ぶんですよね。

自分の精神状態がしっかりとしていないと、ものすごーく落ち込んでしまったり。

でも・・・・観ておきたいですね、これ。
そしてリヴ・タイラーが出ていたなんて!


>arixsさんへ

元気な時に観るのか。
落ち込んだ時に観るのか。
ホント、印象が大きく変わると思います。

レビューには書きませんでしたが、
この作品では、ちょっとコミカルなシーンもあるので、
ドスンと落ち込むことはないかと思います。
落ち込むより「新たな一歩を踏み出そう」という気持ちなれるといいですね。

「9.11」も明日ですし、今が観る時かも!?です。

リブ・タイラーのキュートさにも癒されますしね(*^_^*)

コメントありがとうございました。


予想が外れた・・・

こちらでしたか!
これもいいですよね~。チャーリーが痛々しくて、マジ泣き系です(TωT)。
アダム・サンドラーのシリアスな演技も良くて、ますます彼が好きになりました。

ちなみに「ほ」は、9.11の消防士たちへのオマージュとして作られたという、「炎のメモリアル」でした。直接的には9.11を扱っていませんが。
ジョン・トラボルタが意外にもかっこいいです!


>saryaさんへ

アダム・サンドラーのシリアスな演技に好感が持てましたね。

髪が長かったのも妙に新鮮に映りました。

「炎のメモリアル」。
初めて知りました。トラボルタの消防士・・・ピッタリかも。

コメントありがとうございました。


非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。