スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドアをノックするのは誰?

Category : 徒然映画

ドアをノックするのは誰?


Comment:

ニューヨークの青年たちの日常。


マーティン・スコセッシ監督が卒業製作として製作した作品です。


喧嘩、酒、女とやりたいことをストレートに表現するニューヨークの青年たちの姿を描いています。


ストーリーは、グループの1人であるJ.R.の恋の行方がメインになっています。


フェリーの待合場で1人の女性と出会うJ.R.。


彼女との出会いからJ.R.は女性とは遊びではなく真剣に付き合いたいと思うようになるのですが・・・。


まぁ、卒業製作ですからね。荒削りなシーンが多々ありますが、青年たちと同じように、スコセッシ監督も


「自分が撮りたいように撮る。」


そんな意欲がさまざまなシーンから伝わってきます。


フェリーの待合場でのカメラワークだったり、官能シーンだったり・・・。


登山のシーンは撮影が大変だったのでないでしょうか。


この作品は、


「ブリング・オン・ザ・ダンシング・ガールズ (1965)」

「アイ・コール・ファースト(1967)」

「ドアをノックするのは誰?(1969)」


とシーンを追加するたびにタイトルを変えていったそうです。


「ブリング・オン・ザ・ダンシング・ガールズ」から出演していたのはJ.R.役のハーヴェイ・カイテル。スコセッシ監督が雑誌の広告でキャストを募集したところ、その中に彼がいたそうです。まぁ、若いです。皺がない。でも、若いころから全裸になっています(^_^;


「アイ・コール・ファースト」になって、J.R.の恋が描かれたそうです。ヒロインにはジーナ・ビートゥン。ヒロインなのに役名がないのが可哀想でしたね(^_^;


「ドアをノックするのは誰?」になり、官能シーンが追加されたそうです。唐突に官能シーンに切り替わるので、少し呆気にとられてしまいました。相手の役名からして、J.R.の夢の世界を表現していたということなのでしょうか。


ツギハギだらけのシーンの連続ですが、一応ストーリーは完結しています。


個人的にはストーリーを楽しむより雰囲気を楽しむ映画かなぁ・・・若さ溢れる作品でした。



★★★★★☆☆☆☆☆



Title:

I CALL FIRST


Country:

USA (1967)


Cast:

(J.R.)HARVEY KEITEL

(Girl)ZINA BETHUNE

(Joey)LENNARD KURAS

(Sally Gaga)MICHAEL SCALA

(Harry)HARRY NORTHUP

(Young girl in dream)ANNE COLLETTE


Director:

MARTIN SCORSESE



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。