スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スラムドッグ$ミリオネア

Category : 徒然映画

スラムドッグ$ミリオネア


Comment:

「クイズ$ミリオネア」に出場したスラム街出身の青年の運命を描いた作品。


イギリス作品でありながらアカデミー賞で作品賞を含む8部門を受賞した作品です。ダニー・ボイル監督作品はこの作品を含めて5作品ぐらい観たでしょうか。人間のダーク・サイドを描くことが巧い監督という印象があります。


主人公のインド人青年ジャマール・マルクは「クイズ$ミリオネア」に出場します。スラム街出身で教育も受けていない「スラムドッグ」であるはずのジャマールでしたが、難問をことごとく正解していきます。


最終問題を残して時間切れ。翌日へと持ち越しになりますが、ジャマールを不審がる司会者のプレーム・クマールは警察に通報し、ジャマールは連行されてしまいます。


なぜ、ジャマールは勝ち進むことができたのか?

なぜ、無謀とも言えるクイズ番組に挑戦したのか?


いやぁ、よく練ってあるストーリーですね。まさに、奇跡、運命としか言いようがないですね。


それにしても、1問目からやたらとクイズが難しいと感じたのは私だけでしょうか(^_^;


ストーリー構成は、警察で拷問と取り調べを受けるジャマールが警部に無実を証明するため、今までの過酷を極めた人生を録音された番組のテープと共に語り始めます。


幼少の頃は、兄サリームとスラムで逞しく生きる姿が描かれています。日本の生活水準がいかに高いのかが判るシーンですね。ジャマールやサリームの屈託のない笑顔が救いである反面、悲しくも感じさせます。


宗教抗争で母を亡くした2人は、同じく1人きりになったラティカという女の子と出会います。そして、ママンという男に連れられ手厚く保護されるのですが・・・。


社会の闇が子供たちを襲います。


子供たちの純粋さが逆に痛々しく思えてしまいます。


子供たちも生きるために必死でした。しかし、生き抜く手段が子供たちの中でも次第に変わっていきます。


純粋さを忘れずに前へ直進するジャマール。

純粋さだけではどうすることもできずに立ち止まってしまうラティカ。

そして、純真さを捨て、道を曲げてまでも進もうとするサリーム。


彼らは少年、そして、青年へと成長していくのですが・・・。


実際はサリームのような青年が多いのでしょうか・・・だとしたら、悪循環ですよね。スラム街を更地にし高層マンションが建設されても、そこに住んでいたスラム街の人たちが住むわけでもないですし・・・。追い払われた多くの人々は、また別の場所でスラム街を形成するだけなのでしょうね。


夢も希望もないスラム街の人たち。


そんなある日。スラム街出身のジャマールが最終問題に正解すればミリオネアになる。


誰もが興奮せずにいられません。


ジャマールにとっては「ある目的」のために出場しただけでしたが、スラム街の人たちにとっては「アメリカン・ドリーム」のようなものだったのかもしれませんね。


翌日、警部はジャマールの出演を許可します。


はたして、最終問題とジャマールの目的の行方は・・・。


ラスト。


やっぱり来ました。インドらしいシーンが(^_^;


でも素晴らしいラストです。躍動感と爽快感が味わえます。


製作はイギリス。舞台はインド。でもストーリーは夢や希望を与えるアメリカン・ドリーム。多国籍映画の傑作です。


あっ、あと、「クイズ$ミリオネア」の司会者がみのもんたでなくてヨカッタ・・・ファイナル・アンサーからの長い「タメ」があったら、上映時間が2時間を超えてしまうところでした(^_^;



★★★★★★★★☆☆



Title:

SLUMDOG MILLIONAIRE


Country:

UK (2008)


Cast:

(Jamal K. Malik)DEV PATEL

(Middle Jamal)TANAY CHHEDA

(Youngest Jamal)AYUSH MAHESH KHEDEKAR

(Latika)FREIDA PINTO

(Middle Latika)TANVI GANESH LONKAR

(Youngest Latika)RUBIANA ALI

(Salim)MADHUR MITTAL

(Middle Salim)ASHUTOSH LOBO GAJIWALA

(Youngest Salim)AZHARUDDIN MOHAMMED ISMAIL

(Prem Kumar)ANIL KAPOOR

(Police Inspector)IRRFAN KHAN


Directors:

DANNY BOYLE

LOVELEEN TANDAN (co-director: India)


Awards:

Academy Awards, USA 2009

(Oscar(Best Achievement in Cinematography))ANTHONY DOD MANTLE

(Oscar(Best Achievement in Directing))DANNY BOYLE

(Oscar(Best Achievement in Editing))CHRIS DICKENS

(Oscar(Best Achievement in Music Written for Motion Pictures, Original Score))A.R. RAHMAN

(Oscar(Best Achievement in Music Written for Motion Pictures, Original Song))A.R. RAHMAN (music) For the song "Jai Ho".

(Oscar(Best Achievement in Music Written for Motion Pictures, Original Song))GULZAR (lyrics) For the song "Jai Ho".

(Oscar(Best Achievement in Sound))IAN TAPP

(Oscar(Best Achievement in Sound))RICHARD PRYKE

(Oscar(Best Achievement in Sound))RESUL POOKUTTY

(Oscar(Best Motion Picture of the Year))CHRISTIAN COLSON

(Oscar(Best Writing, Screenplay Based on Material Previously Produced or Published))SIMON BEAUFOY


Golden Globes, USA 2009

(Golden Globe(Best Director - Motion Picture))DANNY BOYLE

(Golden Globe(Best Motion Picture - Drama))

(Golden Globe(Best Original Score - Motion Picture))A.R. RAHMAN

(Golden Globe(Best Screenplay - Motion Picture))SIMON BEAUFOY


Los Angeles Film Critics Association Awards 2008

(LAFCA Award(Best Director))DANNY BOYLE


National Society of Film Critics Awards, USA 2009

(NSFC Award(Best Cinematography))ANTHONY DOD MANTLE


New York Film Critics Circle Awards 2008

(NYFCC Award(Best Cinematography))ANTHONY DOD MANTLE



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。


スポンサーサイト

Comment

兄弟愛もありました~

実際はサリームのような青年が多い・・・・
私もそう思います。サリームまでジャマールのようだったら、兄弟は生き抜いていけなかったと思います。
サリームは、どんな轍を踏んでも、弟を引っ張って生きなければと行動する兄。ジャマールは、そんな兄にある部分守られて、ひたむきな想いを保てた弟。
そんな兄弟のカタチも、オーソドックスながら、よく出来ていると思いました。

最後のダンスがまたいい(^_^)/
でもこのダンス、賛否両論のようですね。


>saryaさんへ

そうですね。兄弟愛もありましたねぇ。
悪に手を染めてまで弟を守ろうとする兄。
両親がいない2人だけの家族でしたから
兄であるサリームの守ろうという想いは
人一倍だったことでしょうね。

ラストのダンスシーンは賛否両論なのですね。
私はこれがなくっちゃインドじゃないと思っていたので、
感無量でしたけどね(^_^;

コメントありがとうございました。


パワー溢れる

これは劇場で観れて良かったです^^
3つの要素を巧みにあわせた構成はお見事でしたね。
インドのパワーを感じた作品でした。
ラストも躍動感たっぷりでしたね^^
あはは、確かにタメがあったら、ああはいきませんね(爆)
トラバさせてくださいね♪


>じゅりさんへ

私も今年初の映画がこの作品で良かったです。
やっぱり、普段の10倍近い金額を払って観る作品は
失敗したくありませんからね。

パワーを感じる作品でしたねぇ。
パワーだけだけと疲れてしまうところに2人の純粋さも加わって、
爽快な気分にさせてくれる作品でした。

コメントありがとうございました。


着眼点

ひでさん、こんにちは!
TB成功して良かったです。これからバッチリですね。
それに、もう索引を作ったんですか~仕事早いなあ・・・(^▽^;)

本作、ひでさんは私と似たようなところを見てるなあと思いました。
兄弟の生き様や、ジャマールに託すスラム街の人たちの夢。

ほとんどの方は、ジャマールとラティカの純愛に着目してるんですが、
ひでさんは、その話は触れてませんもんね。(^_^;
私にとっても、それは大きく占める事はありませんでした。

>YANさんへ

もちろんジャマールとラティカの純愛ストーリーも良かったですが、サリームとの絆もしっかり描かれていましたよね。
サリームは貧しい故にどうすることもできない、でもジャマールを助けたいという思いがあったのかなぁ。
躍動感のある力作でした^^
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スラムドッグ$ミリオネア

== スラムドッグ$ミリオネア(2008) == [[attached(1,center)]] 【SLUMDOG MILLIONAIRE】 [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/bd/41/jully_ppppp/folder/1567172/img_1567172_34711145_22?1231438518)]] インドの国民的人気番組“クイズ$ミ

「スラムドッグ$ミリオネア」

夢のような物語・・躍動感がありました

スラムドッグ$ミリオネア

やっと観れた~ 多数の映画賞に輝き話題になったので、 期待もかなり大きかったんだけど、 評判に違わぬと思えた魅力溢れる作品でした! ...
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。