スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOISE ノイズ

Category : 徒然映画

NOISE ノイズ


Comment:

騒音問題をシニカルに描いた社会派ドラマ。


ティム・ロビンスがストレスを発散させるかのように暴れまわっています。


ニューヨーク。デイビッド・オーエンは街の騒音に悩まされていました。特に、けたたましく鳴り響く車の警報装置は憤りすら感じずにはいられませんでした。


業を煮やしたデイビッドは、車の警報装置を壊しては、オリジナルのシールを貼る「救世主」と名乗るのですが・・・。


確かにあの音は、ずっと鳴らされていると嫌ですよね。


あと、工事現場の音だったりゴミ清掃車の音だったり・・・。仕事場に隣接するビルに来る清掃車が結構遅い時間に来るので、その時間はイライラしてしまいます(^_^;


他にも電車の中で鳴り響く携帯電話、イヤホンからもれる大音量の音楽。


電車はたまにしか乗らないので、尚更気になってしまいます。


何かしら耳障りな音というものは、暮らしの中で誰にでもあると思いますが、「仕方の無いこと」と諦めている人がほとんどですよね。


しかし、デイビッドは、「なぜ誰も言わないんだ。」、「なぜ誰も行動しないんだ。」と言わんばかりに、耳障りな音を壊しまくります。


もちろん、それは犯罪であり、警察に何度も逮捕されてしまい、妻へレンは幼い娘クリスの心配もあってか、別居してしまいます。追い出されるのはデイビッドですけどね。


しかし、街の人は「救世主」を英雄視し始めていたのです。


そんなある日。デイビッドに会社の警報器を壊された女性社員エカテリーナは、「救世主」の行方を突き止めますが、デイビッドの主張に賛同し、「騒音」に関する条例の改定を市長に求めるため、署名を集めて嘆願書を提出するのですが・・・。


やっぱり、ティム・ロビンスの演技が光ります。苦悩しながらも心に秘めた確信的なものを持つ男の役が似合います。


市長役にはウィリアム・ハート。何気にキャスティングが凄いこの作品。しかし、2人が対峙するシーンが少なかったのがちょっと残念でしたね。


過去と現在を交錯させ、さらに、実際には起きていない「もしも、こうだったら・・・」的な演出も効果的でしたね。


ブラック・ユーモア溢れるシニカルな社会派ドラマでした。



★★★★★☆☆☆☆☆



Title:

NOISE


Country:

USA (2007)


Cast:

(David Owen)TIM ROBBINS

(Helen Owen)BRIDGET MOYNAHAN

(Mayor Schneer)WILLIAM HURT

(Ekaterina Filippovna)MARGARITA LEVIEVA

(Chris Owen)GABRIELLE BRENNAN

(Gruska)MARÍA BALLESTEROS

(Mayor's Chief of Staff)WILLIAM BALDWIN


Director:

HENRY BEAN



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。