スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスティック・リバー

Category : 徒然映画

ミスティック・リバー


Comment:

2つの事件によって歪んでしまう男たちの友情と悲劇。


演技派が揃った見応えのある作品です。


3人の男が登場します。


ジミー・マーカムは雑貨店の店長。先妻に先立たれ、現在は先妻の娘ケイティと後妻アナベスと2人の娘の5人家族。年頃のケイティと青年ブランドンとの仲や下の娘の初聖体を心配する家族思いの父親です。しかし、ジミーは街の裏社会を牛耳る元ボスでもありました。


デイブ・ボイルは内向的な男。アナベスの従妹セレステと結婚し、1人息子のマイケルと3人で暮らしています。しかし、デイブは少年時代に誘拐、性的虐待を受け、そのトラウマに現在も悩まされ続けていました。


ショーン・ディバインは刑事。妻とは深い溝が生じ、現在は別居中でした。時折、電話してくる妻。しかし、彼女は何も言いません。今でも妻を愛しているショーンでしたが、どうすることもできませんでした。


ジミーの娘の初聖体の日。


昨夜から帰宅せず、今日になっても姿を見せないケイティを心配するジミー。


・・・ケイティは公園の人気のない場所で殺されていたのです。


ジミー、デイブ、ショーン。それぞれの関係が絡み合っていくのですが・・・。


ジミーは娘の死。

デイブはPTSD。

ショーンは妻との関係。


3人は苦悩し続けます。


ジミーとショーンは、少年時代に、もしかしたらデイブではなく自分が誘拐されていたかもしれなかったため、デイブとは深い絆で繋がっているようでした。


しかし、そのデイブが事件の容疑者として浮上してしまいます。


ショーンは刑事として、そして、ジミーは子分のサベッジ兄弟を使って独自に捜査するのですが・・・。


ジミー役のショーン・ペン。

デイブ役のティム・ロビンス。

ショーン役のケビン・ベーコン。


3人の繊細かつ微妙な関係が彼の演技でより強調されています。特に、ショーン・ペンの感情を表に出す演技とティム・ロビンスの感情を表に出さない演技のコントラストが絶妙でしたね。


そういえば、3人のスリーショットがなかったような・・・3人の関係を表すために、意図的に描かなかったのでしょうか。


監督はクリント・イーストウッド。魅せ方が巧いですね。


デイブに怯える妻セレステ役のマーシャ・ゲイ・ハーデンも好演しています。


ラスト。


男たちの苦悩、過ち、後悔・・・終始、男たちの世界を描いていましたが、男は本能的に帰る場所は女性ということなのでしょうか。


ジミーの後妻アナベスが強く、優しく、そして、怖くもありました。アナベス役のローラ・リニーが魅せる迫力の演技です。


セレステはアナベスの表情からすべてを悟ったのでしょうね。この街では、どうすることもできないことを・・・。


人の感情が複雑に絡み合う見応えのある作品でした。



★★★★★★★★☆☆



Title:

MYSTIC RIVER


Country:

USA (2003)


Cast:

(Jimmy Markum)SEAN PENN

(Dave Boyle)TIM ROBBINS

(Sean Devine)KEVIN BACON

(Sgt. Whitey Powers)LAURENCE FISHBURNE

(Celeste Boyle)MARCIA GAY HARDEN

(Annabeth Markum)LAURA LINNEY

(Val Savage)KEVIN CHAPMAN

(Brendan Harris)TOM GUIRY

(Katie Markum)EMMY ROSSUM

(Silent Ray Harris)SPENCER TREAT CLARK

(Nick Savage)ADAM NELSON

(Young Dave Boyle)CAMERON BOWEN

(Young Jimmy Markum)JASON KELLY

(Young Sean Devine)CONNOR PAOLO


Director:

CLINT EASTWOOD


Awards:

Academy Awards, USA 2004

(Oscar(Best Actor in a Leading Role))SEAN PENN

(Oscar(Best Actor in a Supporting Role))TIM ROBBINS


Cannes Film Festival 2003

(Golden Coach)CLINT EASTWOOD


Golden Globes, USA 2004

(Golden Globe(Best Performance by an Actor in a Motion Picture - Drama))SEAN PENN

(Golden Globe(Best Performance by an Actor in a Supporting Role in a Motion Picture))TIM ROBBINS


National Society of Film Critics Awards, USA 2004

(NSFC Award(Best Director))CLINT EASTWOOD



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。


スポンサーサイト

Comment

芸達者揃い

映画ファンにとっては身震いするほどの芸達者揃いでしたね~
やっぱりみんな魅せてくれました。ほんとすばらしかったです。
クリントの演出はもう言うことないですね。さすがです^^
おっしゃるとおり、感情を見事に絡み合わせていましたよね~
トラバさせてくださいね♪


やっと観ましたね~

イーストウッド作品はハズレがないように思えますね。
この作品も深みがあって見応えがありました。
俳優はもちろんの事、女優達も良かったですよね!
最後の背中の十字架には意味があるように思えました。

なぜかひでさんのブログにはTBできないようなので、
いつもTBなしで、すいません。


>じゅりさんへ

贅沢すぎるほどの演技派揃いの作品でしたよね。

クリント・イーストウッドは役者業を引退しても
監督してこれからも活躍してほしいですね。

コメント&TBありがとうございました。


>YANさんへ

見応えのある作品でしたね。
ラストになって、女優たちが光りましたよね。

>いつもTBなしで、すいません。
いえいえ。謝ることなんてないですよ。
でも、どうしてなのでしょうね。
こちらはTBに関しては何もしていないのですが・・・。

コメントを頂くだけでもうれしいです(^-^)


非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミスティックリバー

製作総指揮:クリント・イーストウッド 監督:クリント・イーストウッド 原作者:デニス・ルへイン 脚本:ブライアン・ヘルゲランド 音楽:クリント・イーストウッド 出演者:ショーン・ペン 、ティム・ロビンス 、ケビン・ベーコン 、ローレンス・フィッシュバーン、ロ
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。