スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフカの「城」

Category : 徒然映画

カフカの「城」


Comment:

「城」のある村に来た測量技師の男が遭遇する不可解な世界。


原作者フランツ・カフカの未完の作品「城」を忠実に再現したミヒャエル・ハネケ監督の作品です。


忠実に再現したと言っても、カフカの「城」を読んだことがないので、実際のところは判りませんが・・・(^_^;


でも、観終わって後、カフカの著書を読みたくなるほど、この世界観に惹き込まれてしまいました。


ストーリーは、とある村にやって来た測量技師の男「K」が顧客主の「城」の者に会おうとするのですが、なぜか会えず、村の者たちとも意思疎通できないまま、村を彷徨う・・・そんな感じです。


もう謎だらけです(^_^;


Kが来た早々、不信感と嫌悪感を顕わにする宿屋の主人と女将をはじめとする村の人たち。


その理由はKを泊めてよいと「城」が許可していないからでした。


どうやら、この村の人たちはすべて「城」の許可と命令で動いているようなのです。


さらに、遅れてきた助手は、昔からの助手だと言いはる2人の青年・・・この2人は測量の知識など持ち合わせていない村の青年でした。


これも「城」の命令らしいのですが・・・。


あぁ~イライラするっ!


まったく話が進みません(T_T)


わざとKの神経を逆撫でするかのような村人たち。


そんな中、1人の女性がKに味方します。酒場に勤めていたフリーダは「城」の男クラムの情婦でもありました。


「城」の者に何とかして会いたいKはフリーダに近づくのですが、フリーダがKを愛するようになり、次第にKも・・・。


「城」に背いたKとフリーダの運命は・・・。


K役にはウルリッヒ・ミューエ。ハネケ監督作品ではもう常連ですね。「城」と村人に翻弄される男を熱演しています。


フリーダ役にはスザンヌ・ロタール。彼女の怯えた表情や時折見せる鋭い視線が謎に満ちたフリーダを際立たせています。


2人とも同年にハネケ監督が製作した「ファニーゲーム」に夫婦役として出演しています。さらに2人は同年に結婚されたとか。究極の生と死を共に演じれば、プライベートも・・・ということでしょうか(^_^;


また、「ファニーゲーム」の青年役として出演していたフランク・ギーリングも助手の1人であるアルトゥール役をムカツキ度120%で演じています。


この作品と「ファニーゲーム」との共通点は「理不尽さ」にあります。


なぜ、Kは「城」に辿りつけないのか?


映像として「城」は一切現れません。そんなに遠い場所にあるのでしょうか?


それ以前に、そもそも「城」は本当に存在するのでしょうか・・・そんな疑問すら抱いてしまいます。


ラスト。


・・・なんて言ったらいいのか。まさに原作を忠実に再現しています。


でも、他の監督ならこんなラストにはしないでしょうね。ハネケ監督だからこその演出だと思います。


あの観ている者への突き放し感が・・・堪りませんね(^_^;


終わりのないストーリー。


その辺りも「ファニーゲーム」との共通点かもしれませんね。



★★★★★★☆☆☆



Title:

DAS SCHLOß


Country:

Germany/Austria (1997)


Cast:

(K.)ULRICH MÜHE

(Frieda)SUSANNE LOTHAR

(Artur)FRANK GIERING

(Jeremias)FELIX EITNER

(Vorsteher)NIKOLAUS PARYLA

(Barnabas)ANDRÉ EISERMANN

(Olga)DÖRTE LYSSEWSKI

(Amalia)INGA BUSCH

(Bürgel)NORBERT SCHWIENTEK

(Erlanger)HANS DIEHL

(Pepi)BIRGIT LINAUER

(Herrenhofwirt)BRANKO SAMAROVSKI

(Brückenwirtin)ORTRUD BEGINNEN

(Brückenwirt)OTTO GRÜNMANDL

(Lehrer)JOHANNES SILBERSCHNEIDER

(Momus)PAULUS MANKER

(Schwarzer)MARTIN BRAMBACH

(Gerstäcker)WOLFRAM BERGER

(Hans)CONRADIN BLUM

(Lehrerin)MONICA BLEIBTREU

(Erzähler / Narrator)UDO SAMEL


Director:

MICHAEL HANEKE



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。