スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アパートの鍵貸します

Category : 徒然映画

アパートの鍵貸します


Comment:

昇進を夢見るサラリーマンと恋愛ベタなエレベータガールのラブ・コメディ。


その年のアカデミー賞5部門を受賞したビリー・ワイルダー監督の作品です。


保険会社に務める「バディ」ことC.C.バクスターは、本社の19階にある普通保険部保険料計算課の一社員に過ぎませんでした。これといって才能があるわけでなく、いたって普通のバディでしたが、毎日1、2時間の残業は当たり前。特に雨の日は「帰れるまでの時間稼ぎ」として、会社に居残る日々が続いていました・・・。


なぜなら、バディの住まいは「いわく付き」のアパートだったのです。


面白いストーリーですね。練りに練られた脚本であることが観ているだけで判ります。ストーリーと登場人物の動線が流れるように展開し、そこに、バディを演じたジャック・レモンのテンポのある言い回しが乗っかって、大いに楽しめます。


タイトルにもなっているので、特に隠す必要もありませんが、「いわく付き」のアパートとは、人当たりの良いバディが自分のアパートを他の人に貸してしまったことで、次々と借りたい人が現れてしまい、いつしか帰るに帰れない状態になっていたということでした。


現在、借りている人たちは、同じ課のカークビーと課長、総務課のドービッシュ、渉外課のバンダーホフの4人。管理職でもある彼らがなぜバディからアパートを借りるのか・・・それは、女性との密会のためでした。


その見返りとしてバディは昇進を手にします。う~ん、それでうれしいのかなぁ・・・まぁ、コメディですからその辺は固くならずに(^_^;


バディの夢は、昇進ともう1つありました。


それは、本社のエレベーターガールとして働いているフラン・キューブリックと付き合うことでした。明朗で快活なフランはバディだけでなく会社の男性社員たちからも憧れの的でした。しかし、なぜかフランと付き合ったことがある男は誰もいません。


昇進するにつれてバディは積極的にフランへ猛アタックしていくのですが・・・。


この辺りの人物相関と時間のすれ違いは特に秀逸ですよねぇ。


部長のジェフにもアパートを貸すことになり、ついに上級管理職だけが働ける27階へ行くことになったバディでしたが・・・。


まぁ、人生、そんなに巧くは運びませんよねぇ。はたしてバディの運命は。そしてフランとの恋は実るのか・・・。


バディ役のジャック・レモンが作品を大いに盛り上げています。あのマシンガン・トークは、さすが舞台出身のコメディアンですね。


フラン役にはシャーリー・マクレーン。ショートヘアがフランにピッタリでしたね。しかし、朗らかな性格とは裏腹に、彼女の恋愛はどん底へ・・・。感情の起伏が激しかったフランを熱演するのではなく自然体で演じたことで、フランの奔放さが出ていましたね。


「情婦」、「失われた週末」、そして、この作品とビリー・ワイルダー監督作品は、まだ3作しか観ていないのですが、サスペンスからコメディまで幅広い作品を手掛けているのですね。


この作品では「鍵」をはじめとするアイテムを使ってコミカルなシーンやターニングポイントとなるシーンをアピールしています。


「鼻水予防薬」。グッドタイミングで飛び出します(^_^;

フランが携帯している「鏡」。バディにとっては、悲しい現実を突き付けられてしまいます。

キッチンにある「ラケット」。何だかマズそうに見えてしまうのは気のせいでしょうか(^_^;


他にも、フランがジェフにプレゼントするレコードとジェフがフランにプレゼントする100ドル紙幣。ジェフは最低な男だなぁ。


毎年、バディへ届けられるケーキとそのエピソード。本当か嘘か。それはどうでもいいことですよね。フランを元気付けたいバディの優しさが感じられるシーンでした。


あと、バディの部屋の隣りに住むドレイファス夫婦の勘違いぶりが面白かったですね。結局、彼らは勘違いしたままなのでしょうか(^_^;


ラスト。


汚い手を使って昇進してきたことを何とも思わなかったバディ。

幸せを感じることができない恋愛しかしてこなかったフラン。


しかし、2人で過ごした数日間で、バディは今までしてきたことの愚かさと本当に大切なものに気付き、そして、フランは愛することと愛されることの意味に気付いたようでした。


あと、どうでもいいことですが、2人がしていたあのカードゲーム。いったい、どんなルールなのでしょう?さっぱり、判りませんでした(^_^;



★★★★★★★★



Title:

THE APARTMENT


Country:

USA (1960)


Cast:

(C.C. Baxter)JACK LEMMON

(Fran Kubelik)SHIRLEY MacLAINE

(Jeff D. Sheldrake)FRED MacMURRAY

(Dr. Dreyfuss)JACK KRUSCHEN

(Mrs. Mildred Dreyfuss)NAOMI STEVENS

(Al Kirkeby)DAVID LEWIS

(Joe Dobisch)RAY WALSTON

(Mr. Vanderhoff)WILLARD WATERMAN

(Mr. Eichelberger)DAVID WHITE

(Sylvia)JOAN SHAWLEE

(Miss Olsen)EDIE ADAMS

(Mrs. Margie MacDougall)HOPE HOLIDAY

(Karl Matuschka)JOHNNY SEVEN


Director:

BILLY WILDER


Awards:

Academy Awards, USA 1961

(Oscar(Best Art Direction-Set Decoration, Black-and-White))ALEXANDRE TRAUNER

(Oscar(Best Art Direction-Set Decoration, Black-and-White))EDWARD G. BOYLE

(Oscar(Best Director))BILLY WILDER

(Oscar(Best Film Editing))DANIEL MANDELL

(Oscar(Best Picture))BILLY WILDER

(Oscar(Best Writing, Story and Screenplay - Written Directly for the Screen))BILLY WILDER

(Oscar(Best Writing, Story and Screenplay - Written Directly for the Screen))I.A.L. DIAMOND


Golden Globes, USA 1961

(Golden Globe(Best Motion Picture - Comedy))

(Golden Globe(Best Motion Picture Actor - Musical/Comedy))JACK LEMMON

(Golden Globe(Best Motion Picture Actress - Musical/Comedy))SHIRLEY MacLAINE


New York Film Critics Circle Awards 1960

(NYFCC Award(Best Director))BILLY WILDER

(NYFCC Award(Best Film))

(NYFCC Award(Best Screenplay))BILLY WILDER

(NYFCC Award(Best Screenplay))I.A.L. DIAMOND


Venice Film Festival 1960

(Volpi Cup(Best Actress))SHIRLEY MacLAINE



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。


スポンサーサイト

Comment

大好きな作品です~

お洒落なコメディでしたね~
ほんとジャック。レモンはさすがでござりました(^ー^)
シャーリー・マクレーンが可愛くて~~^^
メモ程度の記事ですが、トラバさせてくださいね♪

ひでさんのアカデミー特集、少しづつですが、追いつかなくちゃ~(笑)


>じゅりさんへ

脚本もキャストも素晴らしい作品でしたね。

コメント&TBありがとうございました(^-^)


湯切りラケット(笑)

面白い作品でしたね~。
二人のコンビネーションも最高。
人の良さそうなジャック・レモンに今更ながら好き好きビームが出てしまいましたw
しかし、あのラケット笑えましたが確かにげげでした。
だって、そのへんに立てかけてるだけだったし^^;
あとカードもどんなゲームなのかさっぱり(笑)
でも二人ともカードさばきが巧かったですね^^
TBさせてくださいね。


>PU-KOさんへ

面白かったですね。

あのラケットのシーン。
変なところで気になってしまいました(^_^;
実は同じシーンでもう1つ気になったことがありまして、
ラケットで湯切りした後、水で洗っていませんでしたか?
調理していたのは冷製パスタだったのでしょうか?
昔から冷製パスタってあったのかなぁ・・・なんて(^_^;

カードゲーム。
ホント、2人ともカードさばきがやたらと巧かったですね。

コメント&TBありがとうございました(^-^)


非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アパートの鍵貸します

製作:ビリー・ワイルダー 、I A L ダイヤモンド 監督:ビリー・ワイルダー 脚本:ビリー・ワイルダー 、I A L ダイヤモンド 撮影:ジョゼフ・ラシェル 音楽:アドルフ・ドイッチェ 出演者:ジャック・レモン 、シャーリー・マクレーン 、フレッド・マクマレイ 、レイ・

アパートの鍵貸します

{{{ 1960年(米) 監督:ビリー・ワイルダー 出演:ジャック・レモン/シャーリー・マクレーン/フレッド・マクマレイ/レイ・ウォルストン/デヴィッド・ルイス 【ストーリー】 出世の足掛かりにと、上役の情事のためにせっせと自分のアパートを貸している会社員

アパートの鍵貸します

シャーリー・マクレーンっておばさんのイメージが強いんだけど、この「アパートの鍵貸します」は掛け値なしにかわいい。
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。