スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダージリン急行

Category : 徒然映画

ダージリン急行


Comment:

3兄弟が乗り込んだダージリン急行で巻き起こすドタバタ・コメディ&ロード・ムービー。


この何とも言えないヌル~い感じが堪りません(^_^;


インド。タクシーを猛スピードで走らせ着いたのはとある駅。1人の男が全速力で走り、走り始めたダージリン急行に飛び移ったのは・・・タクシーの乗客ではありませんでした。


飛び移った男の名はピーター・ホイットマン。兄フランシスから呼び出されダージリン急行に乗車しました。弟のジャックは既に乗り込んでおり、久々に再開したホイットマン3兄弟。


長男フランシスの今回の目的は、絶縁状態だった兄弟の親睦を深めること。フランシスはバイク事故で生死を彷徨ったことがきっかけとなり、兄弟を愛おしく思うようになったのだとか・・・。


しかし、フランシスにはもう1つ重要な目的がありました。


一方、二男ピーターにも問題がありました。妻アリスとの離婚問題。


しかし、ピーターももう1つ重要なことを隠していました。


三男ジャックは彼女と別れたばかり。意気消沈しているところに呼び出されのですが、彼女に未練たっぷりなご様子・・・。


そして、ホイットマン3兄弟の珍道中が始まるのですが・・・。


まぁ、この3人。まったく似ていないですねぇ(^_^;


長男として旅を仕切ろうとするフランシス。やたらと「協定」を作り、2人に誓わせます。さらには、事故後に悟りでも開いたのでしょうか・・・怪しげな儀式まで2人に強要する始末・・・。


ピーターは亡き父の遺品を無断で使用したりと我が道を行くタイプ。そのため、フランシスと度々衝突してしまいます。


そんな2人の間に入り、右往左往してしまうジャック。しかし、彼もダージリン急行のアテンダントであるインド人女性リタに一目惚れ。一騒動を巻き起こします。


そんな彼らの唯一似ているところといえば、「隠したがり」と「口が軽い」ところでした。


あれじゃあ、信頼関係なんて築けるわけがないですよね。絶縁状態になって当然の兄弟でした。


しかし、何で何だか次第に信頼関係が築かれていくわけなんですよねぇ・・・不思議なものです。同じ窮地に立たされたことが功を奏したのかもしれませんね。


フランシス役にはオーウェン・ウィルソン。

ピーター役にはエイドリアン・ブロディ。

ジャック役にはジェイソン・シュワルツマン。


容姿もまったく似ていない3人でした(^_^;


また、カメオ出演として、オープニングでのタクシーの乗客にビル・マーレイ。なんでこの役にビル・マーレイ?って感じでしたね。でもいい味出しています。


そして、ジャックの恋人役にナタリー・ポートマン。彼女なんて1秒も登場していないかも。一瞬でしたね。でも、この作品のプロローグでもあるショートフィルム「ホテル・シュヴァリエ」ではメインキャストとして出演しています。


終盤になると、もはや「ダージリン急行」というタイトルはいかがなものか?という展開になってしまいますが、3人の珍道中は最後まで存分に楽しめます。「サイドウェイ」のような作品が好きな人におススメかもしれませんね。


亡き父と3人の性格を1人にまとめたような母によって、3兄弟は翻弄されていたようです。彼らはようやく親離れできたのかもしれませんね。そして、3兄弟は今度こそ固い絆で結ばれた・・・のかな?


ラストに流れる「おおシャンゼリゼ」で心地良い気分になりました♪



★★★★★★☆☆☆



Title:

THE DARJEELING LIMITED


Country:

USA (2007)


Cast:

(Francis L. Whitman)OWEN WILSON

(Peter L. Whitman)ADRIEN BRODY

(Jack L. Whitman)JASON SCHWARTZMAN

(Rita)AMARA KARAN

(Brendan)WALLACE WOLODARSKY

(The Chief Steward)WARIS AHLUWALIA

(The Father)IRFAN KHAN

(The Mechanic)BARBET SCHROEDER

(Alice)CAMILLA RUTHERFORD

(The Businessman)BILL MURRAY

(Sister Patricia Whitman)ANJELICA HUSTON

(Jack's Ex-Girlfriend)NATALIE PORTMAN


Director:

WES ANDERSON



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。


スポンサーサイト

Comment

ど真ん中!

この映画、最高に大好きです!今年劇場観賞した映画で一番好きです♪(まだ1ヶ月残して断言)

3人が3人ともトラブルメーカーになってる珍道中が可笑しくて可笑しくて・・・(*^▽^*)
前半から後半への展開の変化も、とても自然に受け入れられました。おかーちゃんがやや強烈ですが。

音楽の使い方も良かったですね。「オー!シャンゼリゼ」も楽しい気持ちになれたし、「月の光」がこれまた笑いのツボでした。

発売と同時にDVDも購入し、宝物が1本増えました☆


>saryaさんへ

彼らは人の迷惑ってものを考えていないのかと
思ってしまうくらいのトラブルメーカーでしたね(^_^;

でも一番のトラブルメーカーはやっぱり母親でしょうね・・・。

音楽も良かったですし、
ダージリン急行の色彩や
彼らの旅行カバンのデザインもセンスが良かったですね(^-^)


非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダージリン急行

インドにおける3兄弟の心温まるロードムービー。 本編前にある短編「ホテル・シュヴァリエ」、これは3兄弟の一人が主役の物語なんですが、恋人役でナタリー・ポートマンが出ていました。本編のなかの話に出てくる彼女は、この彼女のことなんですね。 とくに何かが起こるわ
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。