スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロリアの憂鬱

Category : 徒然映画

グロリアの憂鬱


Comment:

日々の暮らしに疲れた主婦に起きる事件とその顛末を描いた作品。


いきなり剣道から始まるオープニングに意表を突かれました。なぜに剣道?


剣道場の掃除婦として働くグロリアは夫アントニオ、2人の息子トニとミゲル、義母アブエラの5人家族。アパート暮らしでお金にゆとりもなく、グロリアは毎日頭を悩ませていました。


アントニオとの夫婦の愛は冷め、長男トニはドラッグを始めてしまい、義母アブエラはワガママ放題。次男ミゲルは何と自分の体を売ってお金を稼ぐ始末・・・。


そんなグロリアも剣道場で見知らぬ男と行き摺りの情事に溺れます。


グロリアが親友と呼べるのは、隣りの家に住むクリスタル。でも、クリスタルも自宅に男を連れ込んで男の要望に応える娼婦でした。


ある日、クリスタルの客に作家ルーカスが訪れ、クリスタルはルーカスが自宅の清掃婦を探していることをグロリアに伝えます。金欠のグロリアは、早速、ルーカスの自宅へ出向きます。


ルーカスとその妻パトリシアは共に作家。掃除をする時間などなく、グロリアは掃除婦として雇われます。


でも、このルーカスとパトリシアも一癖ありました。


ルーカスは次回作の資料として、昔、ヒトラーの代書をしていたというアントニオに近づきます。断るアントニオでしたが、ルーカスの画策で昔の知人ミュラーからアントニオに代書を頼もうとします。


ミュラーから電話が来たアントニオは会う約束をするのですが・・・。


生活苦のために働いているグロリア。でも何のために、誰のために苦しい思いで働いているのかが判らなくなってしまったのでしょうね。


ドラッグ中毒になっていることを自覚せず、あろうことかミゲルを養子にまで出してしまいます。


しかし、養子に出したことを気付かない他の家族たち・・・家族の終末です。


そして、事件が起きてしまいます。


悲劇的な状況が続いていくのですが、なぜか悲しくはなりませんでした。それはストーリーが進むに連れて、グロリアが逆に活き活きしてくるように見えたからなのでしょう。追い込まれると男性より女性の方が強くなるのかもしれませんね。


グロリア役には、カルメン・マウラ。ペドロ・アルモドバル監督作品の常連ですね。「バチ当たり修道院の最期」では脇役でしかなった彼女ですがここに来て主役の座を射止めています。


「バチ当たり修道院の最期」からは、チェス・ランプレアヴェが義母アブエラ役で出演しています。


とにかく登場人物が皆、個性的し過ぎて、事態は収拾するのかと少し不安なところもありましたが、きっちり終わらせているので一安心(^_^;


何も考えて無さそうな展開にも意味を持たせるところがペドロ・アルモドバル監督の凄さなのかもしれませんね。



★★★★★★☆☆☆☆



Title:

?QUE HE HECHO YO PARA MERECER ESTO!!


Country:

Spain (1984)


Cast:

(Gloria)CARMEN MAURA

(Antonio)ANGEL DE ANDRES LOPEZ

(Toni)JUAN MARTINEZ

(Miguel)MIGUEL ANGEL HERRANZ

(Abuela)CHUS LAMPREAVE

(Cristal)VERONICA FORQUE

(Polo)LUIS HOSTALOT

(Lucas Villalba)GONZALO SUAREZ

(Patricia)AMPARO SOLER LEAL

(Ingrid Muller)KATIA LORITZ

(Juani)KITI MANVER

(Vanessa)SONIA ANABELA HOLIMANN


Director:

PEDRO ALMODOVAR



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


人気blogランキングへ



スポンサーサイト

Comment

こんにちわ

ひでさんの文章を読む限りだと面白そうなのに、
最後の評価の星の数はあまり多くないあたり、
いかにも初期作品なんだろうなぁと窺い知れます(;´▽`A``

コレと「バチ当たり…」が入っているBOXセットも
出てるんですよね。買っちゃおうかなぁ…ウ~ム、、、(・Θ・;)


無題

そう言えばこれワゴンセールで安く買ったまま観てませんでした・今度観なくてはw


>馬面冠者さんへ

素直に面白い作品でした。
星の数はあまり気になさらずに・・・(^_^;

レビューには書きませんでしたが、
グロリアと同じアパートに住む
高飛車な女性の娘がグロリアと親しくなるのですが、
この娘の設定が何とも・・・(^_^;
監督の茶目っ気なのか・・・あの設定の意図が判らなかったので・・・。

馬面冠者さん。ぜひご覧になって感想を聞かせてくださいね。


>DAZZさんへ

おぉ~。ご購入されていましたか。
レビューを楽しみにしています(^-^)


非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。