スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊たちの沈黙

Category : 徒然映画


羊たちの沈黙



過去ログ:2005年12月19日(月)

監督:ジョナサン・デミ

キャスト:ジョディー・フォスター、アンソニー・ホプキンス


凶悪犯「バッファロー・ビル」が起こす連続誘拐殺人事件の捜査に行き詰ったFBIのクロフォードは、獄中の天才精神科医レクターに協力を求めるように、FBIアカデミー訓練生であるクラリスを向かわせたが・・・。


Comment:

レクターは、クラリスの思考を楽しげに掻き乱す。でもそれは、レクターの愛情表現だったのかもしれない・・・。もちろん、そんな愛情表現は受け入られるはずもないのであるが・・・。


One More:

血がドバァーというのはあまり好きではないのですが、この映画では必要不可欠なもの。レクターの恐ろしさが表現できないので仕方がないですね。でも、そのような残虐シーンよりも、ジョディー・フォスターとアンソニー・ホプキンスとのシーンのほうが緊張してしまいます。二人の演技派俳優に脱帽です。



追記:
製作:1990年、アメリカ


品のある物腰と言動でありながら凶悪な狂気を心に宿すハンニバル・レクターをアンソニー・ホプキンスが圧倒的な存在感で演じています。


負けじと父との死別を思い出されて錯乱しながらも正義感だけでレクターに対抗するクラリスをジョディー・フォスターも見事に演じています。


やはり、この作品は2人の演技対決が一番の見物ですね。

もうこの役で2人が競演することはないのですかねぇ・・・。



第64回アカデミー賞 作品賞、主演男優賞、主演女優賞、監督賞、脚色賞

第41回ベルリン国際映画祭 監督賞

第49回ゴールデン・グローブ 女優賞

第57回NY批評家協会賞 作品賞、男優賞、女優賞、監督賞



★★★★★★★★★★



スポンサーサイト

Comment

訪問アリガトウございます!

記事参考にさせていただきました。
つたない文章ですが、毎日せっせと更新していますのでこれからもゼヒ訪問してください☆

何かご意見などあればコメントで意見交換なんかできると嬉しいです。こちらも度々おじゃまさせていただきま~す(ノ∀`*)


>にしこーさんへ

つたない文章どころか、読み応えのある素晴らしいブログですよ。

逆に、「私には文才が無いなぁ」と痛感しています・・・^_^;

こんな私ですが、これからも宜しくお願いします。


非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

羊たちの沈黙

評価:★★★★★ 映画史に刻まれる戦慄のサイコ・スリラー 新たなる「羊たちの沈黙」が目を覚ます・・・ 今回で3度目の鑑賞でしょうか。「ハンニバル・ライジング」がでたので、ハンニバルシリーズを結構見返しているのですが(全部DVD買いました!)何度見てもこ
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。