スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンスタンティン

Category : 徒然映画

コンスタンティン


監督:フランシス・ローレンス

キャスト:

キアヌ・リーヴス、レイチェル・ワイズ

シャイア・ラブーフ、ジャイモン・フンスー、マックス・ベイカー、プルイット・テイラー・ヴィンス

ティルダ・スウィントン、ギャヴィン・ロズデイル、ピーター・ストーメア

製作:2005年、アメリカ


悪魔祓いのエクソシスト、ジョン・コンスタンティン。助手のチャズや対悪魔用の武器を作るビーマンらと共に人間界に来てはならない悪魔たちを退治している。ジョンは少年の頃に自殺した罪によって天国へは行けないことを告げられていた。そこで悪魔を退治してポイントを稼いでいるのだ。しかし、肺ガンのため余命1年と宣告されたジョンには時間がなかった。


かつての仲間であるヘネシー神父から悪魔祓いの依頼を受けたジョンは、驚きの光景を目の当たりにする。今まで悪魔と違い、人間の中へ侵入を試みていたのだ。危機一髪で悪魔を退治したジョンだったが、今までと違う悪魔の行動に不信感を募らせる。


ジョンは正しかった。メキシコに隠されていた「神の槍」が1人の男によって表の世界へ再び出現したのだ。そして、その男の中にサタンの息子マモンが取り憑き、霊感の強い人間を求めるため、ロサンゼルスへ向かっていた・・・。


Comment:

アメコミの「ヘルブレイザー」を基にしたCGアクション作品。


天国には神と天使が、地獄にはサタン(ルシファー)と悪魔が存在し、2つの世界の隙間に人間界があります。天使と悪魔は人間界に直接干渉はしませんが、天使と悪魔の階級に「ハーフ・ブリード」なる存在がいて、彼らは人間として姿を表すこともできます。つまり、天使と悪魔はお互いに人間界を支え合いパワーバランスを保っています。そして、悪魔がバランスを崩すとジョンのような悪魔祓いが悪魔を退治します。


しかし、ジョンはハーフ・ブリードではなく悪魔が直接人間に取り憑こうとしている光景を見て何かとてつもないことが起きると感じます。


そこへ登場した女刑事アンジェラ。妹イザベルの不可解な死の調査をジョンに依頼します。イザベルとアンジェラは強い霊感の持ち主で、マモンが欲する人間でもあったのです。


そして、ジョンは悪魔との戦いに挑みますが・・・。


ジョン役にはキアヌ・リーブス。「マトリックス」とどうしても比較してしまいますが、今回はカンフーアクションはなく、自分のために戦うというヒーローらしからぬジョン・コンスタンティンを演じています。ラストバトルではアンジェラを救うだけでなく、自分も救うという頭脳プレーを魅せる一面も。彼の最大の武器は話術でしたね。


ハーフ・ブリードの天使ガブリエル役のティルダ・スウィントンも鮮烈な印象を残しています。一際大きな羽をはばたかせ、屈折した思想の持ち主ながらも、その高貴な佇まいは神秘的でした。


天使の羽や地獄の世界観など、CGを駆使した映像は圧巻です。さすが「マトリックス」のCG効果チーム。また、監督は有名アーティストのPVを数多く手掛けたフランシス・ローレンスだけあって、CGだけでなく、ファッションやアイテムの細部まで気を配り、スタイリッシュに魅せています。


宗教色が強く判りづらいという評価もよくありますが、個人的には判りづらいというより、宗教についてはそれほど気にする必要もなく、悪魔を退治するCGアクション映画として存分に楽しめる作品に仕上がっているのではと思いました。


ちなみに、エンドロールの後にもう1シーンあります。実は私、今回で2回目の鑑賞でしたが、1回目はエンドロールで停止してしまい見逃してしまいました。


今回はバッチリ観ました。なるほど。助手のチャズが気になっていたのですが・・・。ジョンははじめから気付いていたのでしょうか。真実はジョンのみが知っているのでしょう・・・。



★★★★★★☆☆☆



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンスタンティン

ワーナー・ホーム・ビデオ コンスタンティン CONSTANTINE アメリカ 2005年 キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ、シア・ラブーフ、ジャイモン・フンスー、ティルダ・スウィントン、ピーター・ストーメア 監督:フランシス・ローレンス 【ストーリー】
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。