スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の翼にのって/ファラウェイ・ソー・クロース!

Category : 徒然映画

時の翼にのって/ファラウェイ・ソー・クロース!


監督:ヴィム・ヴェンダース

キャスト:

オットー・ザンダー、ナスターシャ・キンスキー、ブルーノ・ガンツ、ソルヴェーグ・ドマルタン

ピーター・フォーク、ウィレム・デフォー、ホルスト・ブッフホルツ、ルー・リード、ミハイル・ゴルバチョフ

製作:1993年、ドイツ


天使ダミエルが人間になってから6年後のベルリン。天使カシエルは今までと変わらず、ベルリンの街を見下ろして人々の声に耳を傾け、詩を詠んでいた。6年前と違うのは隣にいる天使がダミエルではなく、美しい女性の天使ラファエラであること。彼女もまたダミエルやカシエルと同様に人間を見守るだけの天使であることに悩んでいた。


ある日、カシエルは1人の少女とその母親を見守っていたが、バルコニーから外を見下ろしていた少女が誤って転落してしまう。しかし、カシエルの咄嗟の行動で少女を抱きかかえ地上に降り立った。


それは、人間界に干渉したこと・・・カシエルは心の準備もないまま人間になってしまった。


Comment:

「ベルリン・天使の詩」の続編。


6年後のベルリンを舞台にして、前作と同じキャストのまま物語がはじまります。


まず、オープニングの天使の像の頂上からベルリンの街を見下ろす天使カシエルの姿が圧巻です。ベルリンの壁が崩壊した街に住む人々には、歓喜して躍り上がる者もいれば、生活に苦しむ者もいました。その悲しい心の声を聞きながらカシエルとラファエラは詩を詠みます。さらに、カシエルは深く悩める心を持つ人のもとへ飛び立ちます。場所はソビエト連邦。その人の名はゴルバチョフでした。


そっくりさんだと思って観ていましたが、なんとゴルバチョフ本人が本人役で出演しています。他にもピーター・フォークやルー・リードというアーティストも本人役で出演しています。


そして、カシエルは少女を助けたことによって人間になってしまいます。カシエルは人としての人生を謳歌しようと歩き始めますが、そこに現れたのは堕天使エミット・フレスティでした。エミットはカシエルを付きまとい悪の世界へ導こうとします。カシエルを見守る天使ラファエラは何とか食い止めようと試みますが・・・。


堕天使エミット役にはウィレム・デフォー。悪役顔の彼にピッタリな役でした。


闇の商人の顔も持つアメリカ人のビジネスマン、ホルストの誘いを受け入れてしまうカシエル。知らず知らずのうちに悪の世界へ入り込んでいきます。


しかし、カシエルには支えてくれる仲間たちがいました。ダミエル、マリオンをはじめピーター・フォークやルー・リード・・・それは天使ではなく同じ人間でした。人は心を見ずに外見だけで物事を決めてしまうと天使の頃に思っていたカシエルは何を思ったことでしょう。


人は決して1人では生きていけない。また、1人で生きてはいないことを伝えているようでした。


カシエルは、ダミエルやピーター・フォークに協力してもらいホルストの悪事を止めさせようとしますが・・・。


主要キャストが人間になり、ストーリー全体として前作より人間味のある表現や展開となっています。そのため、ほとんどが人間からの視点であるカラー映像で、天使の視点であるモノクロ映像は比較的少なくなっています。


でも、カシエルは人間になっても天使の心は忘れていませんでした。時の翼にのってラファエラと再びベルリンの街に住む人々を見守り続けていることでしょう。


「ベルリン・天使の詩」が詩集のような作品であったのに対し、「時の翼にのって」はおとぎ話のような作品でした。



第46回カンヌ国際映画祭 審査員特別グランプリ



★★★★★★★☆☆☆



スポンサーサイト

Comment

この作品も好きです

「ベルリン/天使の詩」に続いてこの映画も
好きな作品です。
前作とはイメージが変わって、
より現実的な物語だったような気がします。
(スミマセン、だいぶ前に観たのでうる覚えです(^^;)
キャストも豪華ですよね。
前作から引き続き出演しているオットー・ザンダーとブルーノ・ガンツは、
この2作品を観て好きになりました。
前作とはまた違った魅力のある映画ですよね。


>Toy'sさんへ

「ベルリン・天使の詩」をレンタルしようとしたら、
隣に陳列されていたので、手にとってみると続編とのこと。
今まで続編があるとは知りませんでした・・・^_^;

ダミエル役のブルーノ・ガンツの陽気な歌声が印象に残りました。
人間にが溢れる素晴らしい作品だと思いました。


非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。