スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしき哉、人生!

Category : 徒然映画

素晴らしき哉、人生!


監督:フランク・キャプラ

キャスト:

ジェームズ・スチュワート、ドナ・リード

ライオネル・バリモア、トーマス・ミッチェル、ヘンリー・トラヴァース、ボーラ・ボンディ

フランク・フェイレン、ウォード・ボンド、グロリア・グレアム

製作:1946年、アメリカ


ベドフォード・フォールズという小さな町で生まれたジョージ・ベイリー。少年の頃から運に見放されてきたベイリーには、「いつか町を出て建築家になり、世界一周旅行がしたい。」という夢があった。


しかし、大人になっても町を出ることができずに、亡くなった父の小さな住宅金融会社を継ぐことになってしまう。


唯一の幸運は、恋心を抱いていたメアリーと相思相愛の末、結婚できたこと。しかし、その後も運に見放されたままであった。


クリスマス・イヴ。叔父のビリーが会社の資金8,000ドルを紛失してしまう。どうすることもできない会社・・・思い通りにならない人生・・・。


すべてに絶望したジョージは、雪が降りしきる中、橋から身投げしようとしたとき、1人の男が舞い降りた・・・。


Comment:

1人の男の半生を振り返りながら、人生の素晴らしさを説いた作品。


運に見放されたジョージは、決して悪行を重ねているわけではありませんでした。むしろ善行ばかりしているのに、なぜか「ここぞ」という時に不幸に見舞われます。でも、めげずに陽気に振舞うジョージに、「自分も常にポジティブでありたい。」と共感を持てました。


そんなジョージとメアリーの新婚初夜は、ジョージの友人の助けもあり素敵な夜になりましたね。


しかし、叔父のビリーが会社の資金8,000ドルを紛失してしまったことで、今までの不幸な出来事の数々も甦り、とうとうジョージは人生に絶望してしまいます。


そこに現れた、2級天使クラレンス。まず、その風貌が何とも可愛いです。目がクリクリッとした・・・・・・おじいちゃん。


2級天使なので羽はなく、見た目は人間そのもの。しかし、絶望しているジョージに再び生きる希望と活力を取り戻せば格上げして羽を得ることができます。


そこで、クラレンスが取った行動とは・・・。


ジョージは今まで、有名な建築家になり世界中から注目されたいと思っていましたが、現実には小さな町に縛られ、自分がいなくても世の中は何も変わらないと嘆いていました。


しかし、それは大きな間違いでした。人は生まれたときから何かしら世界に、そして、さまざまな人たちに影響を与えていること。そして、お互いに助けあう心を持っていれば、素晴らしい世界、素晴らしい人生を得ることができることを知りました。


それは現在を生きる私たちにも言えることなのではないでしょうか。最近は近所の人が何をしているのかも知らない人がいるとも聞きます。しかし、大きなトラブルに見舞われたとき、遠くの知り合いより近くにいる人に助けを求めることもあるはずです。この作品を観たら、翌日の朝、近所の人に元気に声を掛けたくなるのではないでしょうか。


クリスマスの定番の作品として、家族、恋人、友達、もちろん1人でも、ぜひ、多くの人にこの作品を観てほしいと思います。ジョージでなくても人生は素晴らしいと感じることでしょう。


クリスマスの夜にベルを鳴らしてみたくなりました。



第4回ゴールデン・グローブ 監督賞



★★★★★★★★★★



スポンサーサイト

Comment

キタッ!!

Yes!ワタシこの映画大好きです。ブログ始める時、タイトルを今のものにするかこの映画をモジッたものにするかで迷ったぐらい。 ホントに「生きているって素晴らしいなぁ(^-^)」と思わせてくれる映画ですよね♪


>馬面冠者さんへ

ということは、今のタイトルはやはり
「ニュー・シネマ・パラダイス」をモジッたものですね。
「IT'S A WONDERFUL LIFE」をモジッたタイトルも気になりますねぇ。

この作品はタイトルどおり素晴らしい作品でした。


最高のクリスマス映画!

お久しぶりです。

小さな存在と思っていた自分が、多くの人の人生に影響を与えているのだということをあらためて感じました。
できれば幸せを与えられる存在でありたいですね。
心がスーッと浄化されるような、素敵な作品でした。


>pu-koさんへ

コメント&TBありがとうございます(^-^)

素晴らしい作品ですよね。
フランク・キャプラ監督作品の中でも一番好きな作品です。

>できれば幸せを与えられる存在でありたいですね。
本当、そうですよね。
皆がpu-koさんのように思えば、世の中、平和になるのでしょうね。


非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

素晴らしき哉、人生!

{{{ 1946年(米) 監督:フランク・キャプラ 出演:ジェームズ・スチュワート/ドナ・リード/ライオネル・バリモア/ヘンリー・トラヴァース/トーマス・ミッチェル ボーラ・ボンディ/フランク・フェイレン/ウォード・ボンド/グロリア・グレアム 【ストーリー
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。