スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8人の女たち

Category : 徒然映画

8人の女たち


過去ログ:2006年3月2日(木)

監督:フランソワ・オゾン

キャスト:

ダニエル・ダリュー、カトリーヌ・ドヌーヴ、イザベル・ユペール、エマニュエル・ベアール

ファニー・アルダン、ヴィルジニー・ルドワイヤン、リュディヴィーヌ・サニエ、フィルミーヌ・リシャール


1950年代のフランス。クリスマスの朝、シュゾンは父マルセルの邸宅に帰郷する。祖母のマミー、妹のカトリーヌ、メイドのシャネルが喜んで迎えてくれる。そんなシュゾンを母ギャビーは自慢の娘だという。しかし、叔母オーギュスティーヌは口が悪く、新しいメイドのルイーズは素っ気ない態度。そのルイーズが悲鳴を上げる。主人のマルセルに朝食を運ぶと、背中をナイフで刺されて死んでいたのだ。外は大雪で昨日から誰も近づけない。・・・そう、犯人はこの屋敷の中にいるのだ。マルセルの妹ピエレットも加わり、8人の女たちはそれぞれ疑心暗鬼になる。そして次第にそれぞれの秘密が露呈されていくのであった・・・。


Comment:

はじめは、シュゾンをメインに話は進むが、次第にシュゾンも容疑者の1人になっていく・・・。マルセルが殺害されてから女性だけになると、嘘で塗り固められた暮らしから一転、本音がぶつかり合うそのさまは、衣装や家具の美しさからかけ離れていく。女8人の中に男1人のマルセル。彼が疲れるのも無理はない・・・。


One More:

フランスの名女優が集結したこの作品。


この作品は演劇が映画になったような作品で、随所で女優たちが歌い踊り出します。その踊りが素人っぽい振りなので、緊迫する雰囲気をコミカルな感じで中和しています。


あと、8人の女優たちの衣装にも注目。1人としてデザインや色がカブることがありません。役柄としてのイメージカラーがあったからだと思うのですが、女優たちへの配慮もあるのかな?


「私の衣装、あの女優と同じじゃないの!フン!」とか言っていたりして(^_^)


8人もの女優たちをまとめ上げた監督は、相当大変だったことでしょうね。あくまで推測ですが。



追記:

製作:2002年、フランス



第52回ベルリン国際映画祭 銀熊賞(芸術貢献賞)(主演の8人の女優たち)



★★★★★★☆☆☆



スポンサーサイト

Comment

無題

奇遇ですね、明日は私、DVDを見る時間がなさそうだったので、この前見た「8人の女たち」でも書こうかと思ってたところでした。

一応サスペンスなのに楽しい映画でしたね♪ なんの予備知識もないまま借りてみた私は、映画の途中で突然女優達が歌い踊りだしたのでかなりビックリしましたw

個人的には、物語の冒頭でのヴィルジニー・ルドワイヤンとリュディヴィーヌ・サニエのダンスシーンがお気に入りです。なんか決してダンス巧くないところが逆に可愛らしくて。


>馬面冠者さんへ

コメントありがとうございます。

いきなりのダンスシーンでしたよね。

大御所クラスの女優たちもダンスしていたので
ビックリしました。

レビューを楽しみにしています(^_^)v


こんにちは!

ひでさん、最近レビューするのが億劫なんですか。
でも私に比べたら、相当早いペースだし、内容もしっかりしてるし、
落ち込む事はないですよ~(^^)
ゆっくりになっても、とにかく続けていって下さいね!

すごい女たちの中でマルセルはストレスがたまったでしょうね。
でもけっこう悪い事もしてましたけどね(^_^;

オゾン監督は女優の魅力を引き出すのが上手い!
みんな個性が輝いていました。


>YANさんへ

初めて観たオゾン監督作品がコレでした。
今にして思えば、この作品は他の作品とは
ずいぶん趣向が違ってたなぁと。

女優の魅力を引き出すのは上手いですよね。

コメント&叱咤激励ありがとうございました。
気長にゆっくりと続けます。


非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DVD「8人の女たち」を観ました。

2002年フランス映画。こちらもフランソワオゾン作品。 クリスマスの大雪の日、パリ郊外の家の中で朝、父親が殺されるという事件が起こった。 家に閉じ込められたメイドを含む8人の女達。 この中のだれかが犯人と思われる。 皆口々に証言していくのだが、隠して来た秘密

8人の女たち

8人の女たち(2002年)★★★☆☆ 出演:ダニエル・ダリュー    カトリーヌ・ドヌーヴ    ヴィルジニー・ルドワイヤン    ファニ...
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。