スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショーシャンクの空に

Category : 徒然映画

ショーシャンクの空に


監督:フランク・ダラボン

キャスト:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン

製作:1994年、アメリカ


大銀行の副頭取であるアンディは妻と妻の愛人の殺害容疑で逮捕された。無罪を訴えるアンディだったが状況証拠によって終身刑となってしまう・・・。


服役先はショーシャンク刑務所。


殺人の罪でやはり終身刑となり、ショーシャンク刑務所に服役中のレッドは闇の調達屋。服役中の罪人と外界とのパイプ役で皆からも信頼されていた。そして、1ヶ月間、独りで行動していたアンディもようやくレッドに話しかけてきた。


「ロックハンマーを・・・趣味を復活させたくてね・・・」


初めてアンディと言葉を交わしたレッドは、アンディに他の者とは明らかに違う「何か」を感じていた・・・。


Comment:

名脚本家フランク・ダラボンの監督作品。


素晴らしいの一言に尽きます。

キャストの配役、および、演技。ストーリー展開。どれをとっても秀逸です。


ショーシャンク刑務所での過酷な生活にもアンディは不屈の精神で耐え抜きます。それは「自分が無実であること」と「リタ・ヘイワースのポスターの秘密」があるから。そして何より「希望」を捨てなかったからではないでしょうか。


どんな逆境にあろうと「希望」を捨ててはならないことを私たちに教えてくれます。


そして、その「希望」は、遠い昔に捨ててしまっていたレッドの希望も甦らせます。自分は更正したと主張するも、仮出所の許可が下りないレッド。しかし、レッドは気付きます。更正とは一般社会で生活するためのモラルを身に付けることではなく、自分の犯した罪を後悔し償うことであるということを。


レッドはアンディと異なり、1人の人間を殺害しています。この大罪のためにレッドは40年間の人生を失ったのです。必然であったにせよ、人として生活できなかったアンディが再び人としての気持ちを取り戻せた感動的なシーンでした。そして、この感動はレッド役のモーガン・フリーマンによる、重みのある語り口が与えているのでしょう。


スティーヴン・キングの原作「刑務所のリタ・ヘイワース」では、レッドは赤毛のアイルランド人として描かれているそうですが、この配役は大成功だったのではないでしょうか。


そして、これだけだったら重いテーマになってしまうだけの作品でしたが、アンディの脱獄劇によって一気に話が急展開していきます。アンディのすべての言動が伏線となるこの脱獄劇には鳥肌が立ちました。


観ている者に訴えるだけでなく、脱獄劇というある意味エンターテイメント的な要素も併せ持った作品だからこそ、今でも感動できる作品として語り継がれているのではないでしょうか。


非現実的な人間であるアンディと現実的な人間であるレッドの絶妙なバランスがここにあります。


アンディ役はティム・ロビンス。彼は役作りのために実際に刑務所に赴き、囚人と会話し、独房に繋がれて監禁状態も体験したそうです。


ちなみに、中盤に登場するロック好きのトミー役には、ブラッド・ピットが候補に挙がっていたそうです。プレスリーばりのモミアゲを生やしたブラッド・ピット・・・想像できませんね。


主要な映画祭に複数ノミネートされながらも、無冠に終わったこの作品。受賞するには興行成績と話題性も必要なのでしょうね。ちなみに、主演男優賞にノミネートされていたのはトップクレジットのティム・ロビンスではなくモーガン・フリーマンだそうです。


それでも「無冠の名作」は、今もなおオスカー像より輝きを放っています。



追記:

この作品を初めて観たのはテレビでした。しかも「教育テレビ」。

何気にチャンネルを切り替えていた時に、教育テレビで映画なんて珍しいなぁ思って観ていたら見事にハマッてしまいました。


私に衝撃を与え、映画好きにさせた作品です。



★★★★★★★★★★



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。