スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の風景

Category : 徒然映画
愛の風景

Comment:
神学校に通う貧しい青年と上流階級の娘との愛の風景。

その年のカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞したビレ・アウグスト監督の作品です。脚本は巨匠イングマール・ベルイマン。

神学校に通い司祭となるヘンリクとヘンリクを愛する上流階級の娘アンナの愛、人生の苦悩を数年に渡って描いています。

へリンク・ベルイマンは司祭を目指す神学生。寮生活で貧しい暮らし。しかし、結婚を誓いあった恋人フリーダがいました。

ヘリンクは幼少の頃からのトラウマなのか、幸せに縁遠く、また幸せになることを極端に不安がり避けてさえいるようでした。その元凶ともいえる祖父との再会。祖母の余命が短いので最期に会ってほしいと頼まれても頑なに断るヘンリク・・・心の傷は深いようでした。

アンナ・オーカーブロムは上流階級の令嬢。しかし、令嬢とは程遠いほどの明朗活発な娘でした。

ある日。アンナの兄であるエルンストが友人を食事に招待します。しかし、その友人は時間を守らず遅刻してしまいます。時間に厳しいというオーカーブロム家の面々・・・。しかし、アンナは遅刻した男性をかばうのです。その男性こそ後にアンナの夫となるヘンリクだったのです。

急速に惹かれあうヘンリクとアンナ・・・しかし、階級、身分、アンナを心配する母親カリン・・・そして何よりヘンリクの心の傷が2人の愛を引き裂こうとするのですが・・・。

ヘンリクは不器用な生き方しか知らないのでしょうね。幸せとは何なのかさえ知らない。自暴自棄になり茨の道を自ら進んでいるようでしたね。また、司祭であるヘンリクはそれを「苦行」と置き換えているのかもしれませんね。

幸せの定義は人それぞれ・・・ヘンリクにとっては、貧しくても家庭があり、司祭として人々の役に立てることが幸せなのかもしれません。

しかし、ヘンリクは自分の考えをアンナにも強要してしまったのかなぁ。アンナも、上流階級の令嬢なのによく耐え忍んでいましたね。初めはわがままな娘なのかなぁと思っていましたが、母カリンの策略を乗り越えてヘンリクと結婚してからは芯の強い女性になりましたね。

それに対し、まったく変わらないのはヘンリク。彼の幼少期にいったい何が起きたのでしょうね。ヘンリクの母に原因があるようなのですが・・・。母の祖父と祖母に対する恨みは相当なものだったのでしょうか。

ヘンリク役のサミュエル・フレイレルとアンナ役のペルニラ・アウグストの熱演が光ります。特にアンナ役のペルニラ・アウグストの上流階級の娘から恋する女性、妻、そして、母親へと時代とともに変わっていく女性の姿を自然に演じていたと思います。

ラスト。

2人が考える幸せはあまりにかけ離れたものでした・・・結果は当然の成り行きなのですが、ヘンリクにとっては1人で考える良い機会だったのかもしれませんね。

同じ価値観を持つ人と出会うことって難しいのかなぁと感じずにはいられませんでしたね。それでも、今まで2人が別れなかったのはお互いの愛情が深かったから・・・それは間切れもない事実なんですよねぇ。

今までヘンリクの考えに歩み寄って暮らしていたアンナ。しかし、子供のため、そして「自分」を取り戻すための苦肉の策だったのかもしれません。

ヘンリクは当たり前のように傍にいたアンナと子供が自分に安らぎを与えていることにようやく気付いたのでしょう。アンナへと歩み寄る今までとは違うヘンリクの姿・・・相手の気持ちを考え、相手に歩み寄ることで、お互いが幸せになれるのかもしれませんね。

「愛の風景」という絵画を鑑賞しているかのようなラスト・シーンでした。


★★★★★★★★☆☆


Title:
DEN GODA VILJAN

Country:
Sweden/Germany/UK/Italy/France/Denmark/Finland/Norway/Iceland (1992)

Cast:
(Henrik Bergman)SAMUEL FRÖLER
(Anna Åkerblom Bergman)PERNILLA AUGUST
(Johan Åkerblom, Anna's father)MAX VON SYDOW
(Karin Åkerblom, Anna's mother)GHITA NØRBY
(Ernst Åkerblom, Anna's brother)BJÖRN KJELLMAN
(Carl Åkerblom, Anna's half-brother)BÖRJE AHLSTEDT
(Fredrik Bergman, Henrik's paternal grandfather)KEVE HJELM
(Frida Strandberg, Henrik's first fiancée)LENA ENDRE
(Alma Bergman, Henrik's mother)MONA MALM
(Petrus Farg)ELIAS RINGQUIST
(Dag Bergman)MARCUS OLSON
(Nordenson, landowner and owner of the works)

Director:
BILLE AUGUST

Awards:
Cannes Film Festival 1992
(Best Actress)PERNILLA AUGUST
(Golden Palm)BILLE AUGUST


にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。




スポンサーサイト
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。