スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パトリス・ルコントのボレロ

Category : 徒然映画
Comment:
「ボレロ」を演奏する打楽器奏者。

パトリス・ルコント監督の短編作品です。フィリップ・リオレ監督の「パリ空港の人々」の併映作品として公開されたそうです。ジャン・ロシュフォールつながりかな?

上映時間8分程度のこの作品。ワンシーン・ワンカットで繰り広げられるのは壮大な「ボレロ」。

・・・ではなく、「ボレロ」を演奏する打楽器奏者のヤル気のない表情・・・(^_^;

崇高で威厳すら感じられる「ボレロ」も、ルコント監督の手にかかればシュールな笑いへと誘います。

音楽についてはよく判りませんが「ボレロ」はある意味、指揮者よりも打楽器奏者がオーケストラを導いているような気もします。

それなのに、この打楽器奏者ときたら・・・(^_^;

打楽器奏者役にはジャック・ヴィルレ。あの表情がムカつくぅ~。でも笑える(^-^)

心ここにあらずの打楽器奏者なのですが・・・やっぱりプロなんですかねぇ。

ルコント監督は「ボレロ」の一定のリズムで刻み続ける曲調がお気に召さないらしいのですが・・・。

はたして、最後まで打楽器奏者は刻み続けることができるのか・・・。

それは、ご覧になって確かめてください♪


★★★★★★★☆☆


Title:
LE BATTEUR DU BOLÉRO

Country:
France (1992)

Cast:
(Le batteur)JACQUES VILLERET
(Le chef d'orchestre)LAURENT PETITGIRARD

Director:
PATRICE LECONTE





にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。




スポンサーサイト
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。