スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの友人

Category : 徒然映画

アメリカの友人


Comment:

余命短い男が殺し屋としてマフィアの抗争に巻き込まれてしまうクライム・ムービー。


「ロード・ムービー三部作」の後に製作されたヴィム・ヴェンダース監督のロード・ムービーではない長編作品です。パトリシア・ハイスミスの「トム・リプリーシリーズ」の「アメリカの友人」を原作にしているので、三部作とは違うしっかりと組み立てられたストーリーが新鮮でした。


ニューヨーク。テンガロンハットをかぶった男トム・リプレーは、贋作画家ポガッシュの絵を世界中に売りさばいていました。新たに完成した贋作を持ち、ドイツのオークション会場へと旅立ちます。


ドイツ、ハンブルグ。ガントナーの画廊で開催されるオークション。リプレーが持ち込んだ絵を額縁にはめる額縁職人ヨナタン・ツィマーマン。しかし、ヨナタンはこの絵が贋作であることを見抜いていました。


ヨナタンは才能のある画家でしたが額縁職人となり、現在は血液の重い病気で余命も長くないと告知を受けていました。


そのことをガントナーから聞き出したトムは、ヨナタンに近寄り「あること」をさせようと暗躍するのですが・・・。


ヨナタンの店に行き、額縁を依頼するトム。ヨナタンを「殺し屋」として品定めしていたのでしょうね。しかし、ここで思わぬ誤算が・・・。


トムはヨナタンと意気投合してしまうのです。


「友人」としての感情がヨナタンを自分の世界に巻き込んでしまうことをためらってしまいます。「アメリカの友人」とはもちろんヨナタンからみたトムとの関係を示しています。


そんなことは何も知らないヨナタン。トムは自ら「殺し」を依頼するのではなく、仲間のミノを使い、大金と高名な医者に検査を受けさせることをちらつかせ、ヨナタンを「殺し屋」への道を進ませてしまいます・・・。


一方、ヨナタンは、トムが自分の余命が短いことを知っていたことに不信感をあらわにします。ガントナー、そしてガントナーの助手を務める妻のマリアンネに問い詰めても言っていないと口を揃えます・・・ガントナーが話したのにね(^_^;


さらに、掛かり付けの医者に病気や余命のことを問いただしても曖昧な答えが返って来るばかり・・・。ヨナタンは、妻マリアンネと息子ダニエルのためにもお金を残さなければと思い、殺しの依頼を受けてしまうのですが・・・。


殺しの舞台はフランス、パリ。ヴェンダース監督作品初のフランスです。


ミノの忠告も空しく、素人丸出しのヨナタン。・・・あれじゃあ、絶対捕まりますよね。でも、なぜか逃げおおせてしまいます(^_^;


ミノはさらにミュンヘンでの殺しも命令しますが、トムはこれ以上ヨナタンに殺しをさせたくないあまり・・・。


トム役にはデニス・ホッパー。怪しい雰囲気がトムにピッタリです。でも、あの髪形はなんとかしてほしい・・・(^_^;


ヨナタン役にはブルーノ・ガンツ。やっとヴェンダース監督作品に出てきました。口髭を生やし、髪もちょっと長め。今まで観てきた彼が演じた役とはかなり異なり、多少毒気もあるヨナタンを演じています。


ヨナタンが店の中で1人思い悩むシーンやトムがニューヨークでポガッシュに悩みを打ち明けるシーンなどは、ヴェンダース監督らしい詩的な演出でしたね。


ラストシーンもヴェンダース監督らしい難解かつ斬新な終わり方でした。「やり遂げた」という意味では「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」と同じなのかなぁ。


はたして、トムとヨナタンの運命は・・・。


トムとヨナタンが玩具で笑い合うシーンが、ヴェンダース監督らしからぬテンポのある展開の中でゆったりとした空間を演出し、奇妙な友情を築いていく過程として印象に残りました。


ちなみに、この作品にもヴェンダース監督自身が出演していたそうで・・・気付かなかったなぁ(T_T)



★★★★★★★☆☆



Title:

DER AMERIKANISCHE FREUND


Country:

West Germany/France (1977)


Cast:

(Tom Ripley)DENNIS HOPPER

(Jonathan Zimmermann)BRUNO GANZ

(Marianne Zimmermann)LISA KREUZER

(Raoul Minot)GÉRARD BLAIN

(Derwatt)NICHOLAS RAY

(The American Mobster)SAMUEL FULLER

(Marcangelo)PETER LILIENTHAL

(Ingraham)DANIEL SCHMID

(Gantner)RUDOLF SCHÜNDLER

(Rodolphe)LOU CASTEL

(Ignatius)ISMAEL ALONSO

(Allan Winter)DAVID BLUE

(Daniel)ANDREAS DEDECKE

(Angie)SATYA DE LA MANITOU


Director:

WIM WENDERS



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ ←ランキング参加中です。


スポンサーサイト
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。