スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイ・ビッグ・ファット・ウェディング

Category : 徒然映画

マイ・ビッグ・ファット・ウェディング


監督:ジョエル・ズウィック

キャスト:ニア・ヴァルダロス、ジョン・コーベット

製作:2002年、アメリカ


ギリシャ系アメリカ人のトゥーラは、内気でネガティブ志向の冴えない女性。30歳になっても未だ恋愛とは無縁の暮らしで両親が営むレストランの案内係をしていた。でも心の中では「変わりたい」と願っていた。そんなある日、店にやって来たイアンに一目惚れ。これをきっかけにトゥーラは一大決心。大学に通い「働く女性」を夢見てネガティブからアクティブな女性へと変貌する。


叔母の旅行代理店で意欲的に働き始めたトゥーラの目の前に、一目惚れしたイアンが現れた。そして2人はあっという間に恋に落ち、結婚を約束する。


しかし、2人の結婚には1つの問題が・・・。それは、トゥーラの家族。


ギリシャ系の大家族の1人であるトゥーラは、昔から「ギリシャの女性はギリシャの男性と結婚し、子供をたくさん産むこと」と言われ育てられてきた。しかし、イアンは非ギリシャ系・・・。


ギリシャ系であることを何よりも誇りとする頑固な父ガスを2人は説き伏せることができるのか?


Comment:

主演のニア・ヴァルダロスが実際に経験した結婚までのエピソードを彼女自身がユーモアたっぷりに脚本化した作品。

製作にはギリシャ系の女優リタ・ウィルソンと夫のトム・ハンクスも夫婦で参加しています。


ストーリーはトゥーラとイアンの恋の行方より、家族との和解の方がメインですね。


それにしてもギリシャ系の人たちの陽気なこと・・・っていうより、うるさいです。

イメージ的に大阪のコテコテのオバちゃんが親戚にたくさんいるって感じです。


よくイアンはあの大家族の一員になろうと決心したよなぁ・・・愛の力というものでしょうか。

でも、その辺りの固い決心を印象付けるシーンが少なかったことに物足りなさを感じます。


もっと2人が結婚するまでにさまざまな難関があっても面白かったかなぁ。


ところで、悪魔祓いのために人に唾を吹きかける風習は本当にあるのでしょうか・・・。



★★★★★☆☆☆☆



スポンサーサイト
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。