スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年間映画レビュー2010

Category : 徒然雑記
今年観た映画の本数は113本。
レビューした本数は101本。

映画館で観た本数は18本。

アバター
ハート・ロッカー
パリ20区、僕たちのクラス
「フランス映画祭 短編映画(9作品)」 1 2 3 4 5 6 7 8 9
抱擁のかけら
ずっとあなたを愛してる
ザ・コーヴ
世界が終わりを告げる前に
オーケストラ!
聖トニの誘惑
フラミンゴ No.13
ぼくのエリ 200歳の少女
Ricky リッキー
白いリボン
毎秒[24]の真実
レバノン
シチリア!シチリア!
エリックを探して

でした。

今年はお気に入りの監督作品の上映が相次ぎ、
特に12月は毎週映画館に通うほどの映画三昧でした^^

マイベスト5は、

1位「白いリボン」
2位「レバノン」
3位「フラミンゴ No.13」
4位「エリックを探して」
5位「オーケストラ!」
次点「世界が終わりを告げる前に」

1位は「白いリボン」・・・ハネケ監督作品を1位にしてしまっていいのかと我ながら思うのですが^^

2位は「レバノン」・・・もし観ていなかったら「ハート・ロッカー」を上位にするつもりでした。あの衝撃は大きかったですね。

3位は「フラミンゴ No.13」・・・美しく、優しく、そして悲しい・・・寓話のような物語でした。

4位は「エリックを探して」・・・ローチ監督がハッピーエンドを描いたという意外性に^^

5位は「オーケストラ!」・・・クライマックスでヤラれましたね。音楽の素晴らしさを堪能しました。

次点は「世界が終わりを告げる前に」・・・青春映画です。素敵な作品でした。


DVD&VHSを含めたレビューの中で、今年最も印象に残ったのは「西アジア諸国を舞台にした映画」でした。

ハート・ロッカー」(イラク)
そして、私たちは愛に帰る」(トルコ)
ペルセポリス」(イラン)
戦場でワルツを」(イスラエル)
オフサイド・ガールズ」(イラン)
フラミンゴ No.13」(イラン)
レバノン」(イスラエル)

戦争、社会問題から人の内面まで繊細に描いた作品が多く見応えがありましたね。

以上、年間映画レビュー2010でした。


コメント、TB、アクセスして頂いた皆様ありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。


・・・今日も仕事で、休憩中にブログをしている映画好きより。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:ひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コメント・TBについて

コメント・トラックバックとも大歓迎ですが、異なるブログの場合は返信できないこともあるようです。予めご了承ください。
また、記事と無関係なコメント・トラックバックは削除させて頂きます。

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。